個室感を高めたJALのスカイスイート777、成田~ニューヨーク線に登場

日本航空(JAL)は、5月上旬からボーイング777-300ER型機「SKY SUITE 777(スカイスイート777)」が成田~ニューヨーク線に登場すると発表した。

生活・健康 交通・クルマ
JAL、1クラス上の最高品質「スカイスイート777」を成田~ニューヨーク線に投入
  • JAL、1クラス上の最高品質「スカイスイート777」を成田~ニューヨーク線に投入
  • JAL、1クラス上の最高品質「スカイスイート777」を成田~ニューヨーク線に投入
  • JAL、1クラス上の最高品質「スカイスイート777」を成田~ニューヨーク線に投入
日本航空(JAL)は、5月上旬からボーイング777-300ER型機「SKY SUITE 777(スカイスイート777)」が成田~ニューヨーク線に登場すると発表した。

スカイスイート777は「1クラス上の最高品質」をテーマに掲げ、個室感を高め、足元まで広いフルフラットベッドと快適な寝具で、上質感と快適性を追求したビジネスクラスや、座席ピッチを最大約10cm拡張したエコノミークラスを始め、全座席をリニューアルしたもの。現在、ボーイング777-300ER型機「SKY SUITE 777」は、成田~ロンドン線に投入しているが、成田~ニューヨーク線にも投入する。

また、同社では、日本の航空会社で唯一となっている機内インターネット接続サービス「JAL SKY Wi-Fi」を、4月からは欧州路線へ順次拡大する。まず成田~ロンドン線、成田~フランクフルト線に導入、その後も欧州で拡大していく。

JAL、1クラス上の最高品質「スカイスイート777」を成田~ニューヨーク線に投入

《編集部@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)