スマホをかざすと飛び出す「あそべるTシャツ」、「銀魂」ほか

趣味・娯楽 その他

「あそべるTシャツ」のコンセプトビジュアル
  • 「あそべるTシャツ」のコンセプトビジュアル
  • 「あそべるTシャツ」の第1弾  BEAMSの商品イメージ(あそべる銀魂T)
  • 「あそべるTシャツ」のコンセプトビジュアル
  • 「あそべるTシャツ」サイト
 電通は5日、Tシャツにスマートフォンをかざすと、キャラクターやコンテンツが画面に飛び出し、触って遊べて楽しい写真が共有できる、新ジャンルウェア「あそべるTシャツ(ASOBERU-T)」を発表した。

 「あそべるTシャツ」に対応したアプリ(無料)をダウンロードしたスマホをかざすと、AR(拡張現実)技術によって画面に登場したキャラクターと“共演”したり、デザインに反応して現れるコンテンツでインタラクティブに楽しんだりできる。撮影した写真は、SNSや共有サイトでシェアすることも可能。

 「あそべるTシャツ」の第1弾としては、7月6日にセレクトショップのBEAMSから、人気マンガ・アニメ作品『銀魂』(3種類)と、若者に人気のデザイン集団「ザ・ワンダフル!デザインワークス」(2種類)の5種類の新商品が発売される。

 今後電通では、国内外のアパレルメーカーとコラボレーションし、第2弾、第3弾の「あそべるTシャツ」を企画・開発していく予定。

スマホをかざすと飛び出す「あそべるTシャツ」……電通が開発、第一弾は『銀魂』など

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)