小型機が間近で見られる「第18回調布飛行場まつり」10/20

 東京都港湾局は10月20日、今年で18回目となる「調布飛行場まつり」を開催する。通常は入れない駐機場などを開放して、小型機の展示やステージ、キッズ対象イベントなどを実施する。

趣味・娯楽 その他
東京都港湾局
  • 東京都港湾局
  • 第18回調布飛行場まつり
 東京都港湾局は10月20日、今年で18回目となる「調布飛行場まつり」を開催する。通常は入れない駐機場などを開放して、小型機の展示やステージ、キッズ対象イベントなどを実施する。

 特設会場では、小型機を間近に見ることができる。また、飛行場見学会、武蔵野の森公園内のモニュメント「掩体壕」見学会や、地元の調布・府中よさこい踊りなどのステージ、調布~大島・新島・神津島間の往復割引券、管制塔見学が当たる抽選会や、地元・島しょの特産品即売、キッズ対象イベントなどが用意されている。

 なお、駐車場がないため、来場の際は公共交通機関を利用する。ペット入場不可。

◆第18回調布飛行場まつり
日時:平成25年10月20日(日)10:00~16:00
会場:調布飛行場内特設会場
主催:調布飛行場まつり実行委員会(東京都港湾局、調布空港協議会、調布市商工会青年部)
《宮坂 英里》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)