東京オリンピック対応で交通・物流網整備など

生活・健康 交通・クルマ

政府は10月1日、消費税率の引き上げとそれに伴う対応策を閣議決定した。

消費税を5%から8%に増税することによる反動減を緩和して、景気の下振れリスクに対応するとともに、その後の経済の成長力の底上げと好循環を実現し、持続的な経済成長につなげるため、経済政策パッケージを決定した。

そのなかで、5兆円規模の新たな経済対策を12月上旬に策定することを明記。競争力強化策として、中小企業の設備投資支援策、エネルギーコスト対策、東京オリンピックへの対応などの交通・物流ネットワークの整備などを盛り込み、これらの施策を実行するための2013年度補正予算を来年度予算と合わせて編成する方針を明記した。

東京五輪対応で交通・物流網整備も 政府、12月に経済対策

《編集部@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)