化学の日子ども化学実験ショー2014、10/18・19京セラドーム

教育・受験 学習

8月の「夏休み子ども化学実験ショー2014」(東京)の模様
  • 8月の「夏休み子ども化学実験ショー2014」(東京)の模様
  • ボルトボルズ
  • 理系マジシャンYOHEY
  • 「夢・化学-21」委員会HP
 「夢・化学-21」委員会は、「化学の日」および「化学週間」を記念し、「化学の日子ども化学実験ショー2014」を10月18日と19日の2日間、京セラドーム大阪スカイホール(大阪市西区)にて開催する。対象は小学生とその保護者。事前申込不要、入場無料。

 化学の学会ならびに産業界で組織する「夢・化学-21」委員会は、2013年10月、化学の有用性や社会への貢献を啓発することを目的に、アボガドロ定数(1molの物質中に存在する粒子の数=6.02×10の23乗)にちなんで10月23日を「化学の日」、23日を含む月曜日から金曜日を「化学週間」として制定した。今回は、その活動の幕開けを飾るオープニングイベントとして「化学の日子ども化学実験ショー2014」を開催する。

 「子ども化学実験ショー」は、小学生とその保護者を対象に、化学の面白さや不思議さ、化学産業の社会への貢献などについて知ってもらうため全国で開催している無料の化学実験体験イベント。学校ではなかなか教わることのできない実験や工作を通して化学の魅力や不思議を楽しく学ぶことができる。

 今回は、化学企業や団体による9種類の「化学実験教室」が用意され、光るスライムや、カラフルビーズ、マイペットボトル作りなどの実験を体験できる。また、化学に関連した「ステージイベント」では関西のお笑いコンビ「ボルトボルズ」が「笑ってタメになるサイエンスショー」を上演するほか、TV等で活躍中の理系マジシャン・YOHEYが不思議な「化学マジックパフォーマンス」を披露する。 プログラムによっては、当日整理券を配布する。

◆10月23日「化学の日」記念オープニングイベント「子ども化学実験ショー2014」
日時:10月18日(土)10:00~17:00(入場は16:30まで)
 19日(日)10:00~16:00(入場は15:30まで)
場所:京セラドーム大阪 スカイホールB~Dブロック(大阪市西区)
対象:小学生とその保護者
参加料:無料
参加方法:当日直接会場へ。※プログラムによっては当日、整理券を配布。
内容:「実験体験プログラム」9プログラム
 ・光るスライムをつくろう!
 ・タマゴをおとしても大丈夫?
 ・消しゴムをつくろう
 ・不思議なフィルムに絵を描いて「マイペットボトル」をつくろう!
 ・カラフルビーズをつくろう
 ・食べ物でつくる不思議な筒&キラキラ万華鏡
 ・わくわく実験室 研究者をちょっと体験!植物からDNAを取り出そう!!
 ・プラスチックのリサイクルを学んで、オリジナルキーホルダーをつくろう!

「ステージプログラム」2プログラム
 ・理系マジシャンYOHEYの「化学マジックパフォーマンス」
 ・ボルトボムズ(松竹芸能)の「笑ってタメになるサイエンスショー」
《小林瑞季》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)