【GW】明治神宮外苑「サイクルドリームフェスタ2015」5/5

生活・健康 交通・クルマ

自転車の安全な利用について考える「サイクルドリームフェスタ2015」開催
  • 自転車の安全な利用について考える「サイクルドリームフェスタ2015」開催
  • 撮影:加藤陽太郎
  • 自転車の安全な利用について考える「サイクルドリームフェスタ2015」開催
  • 自転車の安全な利用について考える「サイクルドリームフェスタ2015」開催
  • 自転車の安全な利用について考える「サイクルドリームフェスタ2015」開催
  • 自転車の安全な利用について考える「サイクルドリームフェスタ2015」開催
  • 自転車の安全な利用について考える「サイクルドリームフェスタ2015」開催
  • 自転車の安全な利用について考える「サイクルドリームフェスタ2015」開催
自転車月間推進協議会は、2015年5月5日(火)に、明治神宮外苑の聖徳記念絵画館前通りにて、「サイクルドリームフェスタ2015」を開催すると発表した。

5月の自転車月間は、昭和56年5月の自転車基本法の制定を記念して設定され、自転車のもつ可能性と、それをとりまく諸問題の解決策について考える機会として、様々なイベントを毎年5月に開催している。

自転車月間の趣旨の浸透を図る一環として開催される「サイクルドリームフェスタ2015」では、体験型自転車交通安全講習などを通じて、自転車の楽しさを体感しながら自転車の安全な利用について考えるコーナーが用意されている。

同イベントには、JSPORTSサイクルロードレース中継でおなじみのDJサッシャ氏と栗村 修大会副ディレクターの名物コンビが登場。「我らワールドがロードレースを語る」と題して、楽しいトークを展開する。さらに2015年よりUCIにコンチネンタルチームとして登録するロードレースチーム「キナンサイクリングチーム」のキャプテン山本雅道氏も来場し、TOJを語る。入場は無料。

自転車の安全な利用について考える「サイクルドリームフェスタ2015」開催

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)