【GW】親子で学ぶ「富岡製糸場と絹遺産」日帰りツアー5/2

教育・受験 学習

親子で学ぼう絹遺産ツアー
  • 親子で学ぼう絹遺産ツアー
  • NPO産業観光学習館ホームページ
 NPO産業観光学習館は、ゴールデンウィークの5月2日、2014年に世界遺産に認定された富岡製糸場と絹産業遺産群を巡るスタディツアー「親子で学ぼう絹遺産~歴史とまゆに触れる旅」を開催する。

 今回のツアーは、2014年6月に国内の世界遺産18件目として登録された「富岡製糸場と絹産業遺跡群」を訪ね、明治初期から飛躍的な発展を遂げ、日本の近代化に貢献を果たした絹産業を、体験型学習のかたちで子どもたちに学んでもらうことを目的として企画されたもの。

 当日は、絹産業遺産の普及啓蒙活動を行う解説者による富岡製糸場、絹産業遺跡群のガイドツアーのほか、まゆクラフト作り、実験などの体験型学習を企画している。富岡製糸場がなぜ世界遺産に登録されたのか、富岡製糸場の持つ価値とは何か、以外と知られていない富岡製糸場と絹文化の歴史について詳しく知ることができるプログラムとなっている。

 ツアーは日帰りで行われるバスツアーとなっており、参加費はおとな4,000円、子ども2,000円(税込)。対象は小学4年生以上とその保護者。定員は親子20組40名までとのこと。申込みは、NPO産業観光学習館のWebサイトに掲載している申込書を記入のうえ、FAXにて申し込む。

◆親子で学ぼう絹遺産~歴史とまゆに触れる旅~
日時:2015年5月2日(土)8:50~17:00予定
定員:親子20組40名(最少催行人数20名)
※親子1組3名まで参加可能
参加対象:小学4年生以上とその保護者
参加費:おとな4,000円、子ども2,000円
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)