【夏休み】京大、高校生向け夏期セミナー「漢字文化への誘い」8/7開講

教育・受験 学校・塾・予備校

京都大学 高校生のための夏期セミナー
  • 京都大学 高校生のための夏期セミナー
  • 京都大学 高校生のための夏期セミナープログラム内容
 京都大学人文科学研究所は8月7日、高校生のための夏期セミナー「漢字文化への誘い」の第3回講話「時には、書物にかんして語ろう」を開催する。セミナー受講のほか、同大の施設見学、座談会を行う。

 同研究所では、高校生を対象に夏期セミナーを開講しており、今回は第3回となる。セミナーでは、読む・書く・写す・印刷する工程を通して、漢字ばかりの本ができるまでについて講話を行う。

 当日は、セミナー受講後、同大のスパニッシュロマネスク様式の建物や漢籍を見学した後、座談会を実施。漢字の世界の奥深さについて高校生に感じ取ってもらうきっかけづくりを目指している。

 受講料は無料だが、事前申込みが必要。定員は30名で、定員を超えた場合は抽選となる。申込締切は7月21日。メールにて受け付けている。

◆高校生のための夏期セミナー 第3回「時には、書物にかんして語ろう」
日時:8月7日(金)13:00~16:30
会場:京都大学 人文科学研究所附属東アジア人文情報学研究センター 大会議室(京都市左京区北白川東小倉町)
対象:高校生
定員:30名(定員を超えた場合は抽選)
受講料:無料
申込方法:メールにて申込み
申込締切:7月21日(火)
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)