専用アプリ「Move to iOS」でAndroidからiOSへの移行が簡単に

デジタル生活 ソフト・アプリ

「Move to iOS」アプリ画面イメージ
  • 「Move to iOS」アプリ画面イメージ
  • iOS 9プレビューサイト(英語版)
 米アップルは9日、Android端末からiOS端末に移行するための専用アプリ「Move to iOS」を発表した。iOS 9プレビューサイト(英語版)にて、アプリの提供を行うことを明らかにした。

 「iOS 9」は、開発者向けイベント「WWDC 15」において、9日未明に発表されたばかりのiOS最新版。今秋からの提供が予定されている。アップルが同時に公開したiOS 9プレビューサイトにおいて、「Move to iOS」アプリの情報が解禁された模様だ。

 「Move to iOS」アプリをダウンロードし実行することで、端末同士をケーブルなどでつなぐことなく、Android端末からiOS端末への移行を簡単に行える。連絡先、メッセージ履歴、写真や動画、お気に入り、メールアカウント、カレンダー、壁紙、音楽や書籍(DRMがかかっていないもの)のデータ移行が可能。セキュリティにも配慮しており、安全簡単に移行できるとのこと。

 アプリの再インストールなどについても補助機能が用意されている。FacebookやTwitterなどのメジャーなアプリは、App Storeからのダウンロードが提示されるという。また有料アプリについては、お勧めにリストアップされるようになる。

AndroidからiOSに移行するための専用アプリ「Move to iOS」、アップルが公表

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)