デジタル生活

注目の記事

デジタル生活 トピックス

生活・IT トピックス

デジタル生活 最新ニュース

もっと見る
スマホで音楽、10代の約6割が「毎日」利用 画像
その他

スマホで音楽、10代の約6割が「毎日」利用

 スマートフォンで音楽を聴いている10代の57.7%が、スマートフォンで「毎日」音楽を聴いていることがMMD研究所とコロプラの共同調査により明らかになった。定額制音楽配信サービスの利用者は、2015年から1.6ポイント増え9.1%だった。

「Yahoo!きっず」の学習コーナーにプログラミング追加 画像
小学生

「Yahoo!きっず」の学習コーナーにプログラミング追加

 ヤフーは4月20日、「Yahoo!きっず」の学習コーナーに「プログラミング」を追加した。プログラミングの基礎知識や子ども向けのプログラミング言語「Scratch」の紹介など、さまざまな記事コンテンツを提供している。

いきもの特化型SNS「いきものAZ」飼育の日スタート 画像
その他

いきもの特化型SNS「いきものAZ」飼育の日スタート

 サンシャインエンタープライズは4月19日の「飼育の日」に、いきものに特化したSNS「いきものAZ」と、マニアックないきものグッズをセレクトしたアミューズメント型ネットショップ「いきも~る」を開始した。

世界的に大注目のオンライン授業、国内の取組とは? 画像
特集

世界的に大注目のオンライン授業、国内の取組とは?

 本格的な講義をパソコンやスマートフォンからオンラインで受講できる、新しいJMOOC公認プラットフォーム「Fisdom」。日本におけるMOOCの現状や今後の可能性、教育現場での「Fisdom」の活用や利用者の声について紹介する。

1666年のロンドン大火をマインクラフトで再現、ロンドン博物館 画像
その他

1666年のロンドン大火をマインクラフトで再現、ロンドン博物館

ロンドン博物館は、1666年に起こった「ロンドン大火(The Great Fire of London」をPC/Mac版『Minecraft』で再現する無料マップ3種を配信しています。

【GW2017】関西大学×ロボ団「ロボフェス~2017大阪春の陣~」5/5 画像
小学生

【GW2017】関西大学×ロボ団「ロボフェス~2017大阪春の陣~」5/5

 関西大学とロボットプログラミング教室「ロボ団」は、「ロボフェス~2017大阪春の陣~」を5月5日に関西大学梅田キャンパスで開催する。小学生を対象とした、入場無料の体験イベント。ロボットコンテストと体験コーナーへの参加は、事前予約が必要となる。

Google Earthリニューアル、憧れの大学を3Dでのぞいてみた 画像
小学生

Google Earthリニューアル、憧れの大学を3Dでのぞいてみた

 Googleは4月18日(日本時間)、「Google Earth(グーグルアース)」のリニューアルを発表した。2D・3Dビューの切り替えに対応し、Google Earth上のバーチャルツアー「Voyager」機能のほか、「I'm feeling lucky」を搭載した。

0歳からのプログラミング玩具「KUMIITA」4/20クラウドファンディング開始 画像
未就学児

0歳からのプログラミング玩具「KUMIITA」4/20クラウドファンディング開始

 ICONは、0歳からプログラミングを学べる知育玩具「KUMIITA(クミータ)」のクラウドファンディング・キックスタータープロジェクトを、4月20日午後11時(日本時間)より開始する。パソコンがなくても、カードとロボットを使ってプログラミングの概念を学ぶことができる。

音楽聴き放題アプリ「Spotify」プレミアムに学割登場、月額480円 画像
大学生

音楽聴き放題アプリ「Spotify」プレミアムに学割登場、月額480円

 音楽ストリーミングサービス「Spotify(スポティファイ)」は4月19日、通常月額980円で利用できる「Spotify Premium」を、480円で利用できる「Spotify Premium 学割プラン」を発表した。日本を含め33か国の学生であれば、広告なしで4千万曲の音楽を楽しめる。

小中高生クリエーターに資金援助「未踏ジュニア」応募締切5/19 画像
小学生

小中高生クリエーターに資金援助「未踏ジュニア」応募締切5/19

 未踏は、17歳以下のクリエーターやプログラマーに対して、専門家による指導や最大50万円の開発資金などの援助を行う「2017年度未踏ジュニア」を6月中旬から10月に開催する。書類による1次選考の応募締切りは5月19日まで。

子どものスマホ利用を時間帯で制限できるアプリ4/18リリース 画像
保護者

子どものスマホ利用を時間帯で制限できるアプリ4/18リリース

 システム開発を行うプラスビリーフは4月18日、子どものスマートフォン利用を曜日・時間帯で制限できる保護者向けiPhoneアプリ「キッズぶろっく」の提供を開始した。価格は無料。App Storeよりダウンロードできる。

公式Twitter「コクヨのぶんぐ」フォロワー4万達成キャンペーン4/30まで 画像
その他

公式Twitter「コクヨのぶんぐ」フォロワー4万達成キャンペーン4/30まで

 コクヨは、公式Twitterアカウント「コクヨのぶんぐ」(@kokuyo_st)のフォロワーが4万を超えたことに感謝し、4月30日まで「4万フォロワー達成キャンペーン」を行っている。投稿者から抽選で45名に「4万」にちなんだ賞品をプレゼントする。

【読者プレゼント】プログラミング入門に最適、角川アスキー編集「パソコンがなくてもわかる はじめてのプログラミング」<応募締切5/10> 画像
小学生

【読者プレゼント】プログラミング入門に最適、角川アスキー編集「パソコンがなくてもわかる はじめてのプログラミング」<応募締切5/10>

 パソコンを使用しなくても、本を読むだけでプログラミングについて理解を深めることができる「パソコンがなくても分かる はじめてのプログラミング」が、汐文社より3月に刊行された。全3巻、各2,300円(税抜)。

複数大学が注意呼びかける時間割アプリ、Orario公式見解を全文掲載 画像
大学生

複数大学が注意呼びかける時間割アプリ、Orario公式見解を全文掲載

 アプリやインターネットサービスの開発・運営などを行うOrarioは、大学生向け時間割管理アプリ「Orario」の安全性に関する見解を発表した。大学認可外のアプリでありながら、学生IDとパスワードの利用が必要であることから、個人情報漏えいの危険性が指摘されていた。

給付型奨学金、対象やスケジュール…政府広報オンラインが動画配信 画像
大学生

給付型奨学金、対象やスケジュール…政府広報オンラインが動画配信

 国の行政情報を伝えるポータルサイト「政府広報オンライン」は4月17日、「若者の未来を拓く、給付型奨学金」をテーマにした動画の配信を開始した。2017年度に先行実施され、2018年度から本格導入となる給付型奨学金制度の内容やスケジュールをわかりやすく紹介している。

スマホ利用2歳以上の未就学児7割は日常的に、肯定的な保護者は2割 画像
未就学児

スマホ利用2歳以上の未就学児7割は日常的に、肯定的な保護者は2割

 Webサービスを提供するコズレが実施した調査により、2歳以上の未就学児の約7割は日常的にスマホ・タブレットを利用している実態が明らかになった。一方、利用させているが子どもの利用を肯定的に捉えている保護者は2割にとどまった。

時間割ほか便利アプリの落とし穴…学生ID・パスワード、第三者への提供は危険 画像
大学生

時間割ほか便利アプリの落とし穴…学生ID・パスワード、第三者への提供は危険

 同志社大学、青山学院大学、近畿大学、上智大学などは今春、アプリやサービスの利用に大学が発行した学生ID・パスワード入力が必要な時間割作成アプリ、履修管理アプリなどについて、個人情報の取り扱いについて注意を促している。

最新ニュースをもっと見る

アプリ

もっと見る

アプリをもっと見る

page top