荒木・宮本・仁志氏ら登壇…高校野球100年記念シンポ8/5開催

 朝日新聞社は、2015年8月5日に日本高等学校野球連盟と共同で、大阪市にてシンポジウム「新たな夏、プレーボール。」を開催する。全国高等学校野球選手権大会が今年で100年を迎えることを記念するシンポジウムで、聴講には聴講券が必要となる。

趣味・娯楽 スポーツ

高校野球100年記念シンポ開催…荒木、宮本、仁志によるパネルディスカッション 8月5日
  • 高校野球100年記念シンポ開催…荒木、宮本、仁志によるパネルディスカッション 8月5日
朝日新聞社は、2015年8月5日に日本高等学校野球連盟と共同で、大阪市にてシンポジウム「新たな夏、プレーボール。」を開催する。

「新たな夏、プレーボール。」は、全国高等学校野球選手権大会が今年で100年を迎えることを記念するシンポジウムだ。第1部は、佐山和夫氏(ノンフィクション作家)による基調講演「日本人と高校野球」。

第2部には、かつて甲子園をわかせた荒木大輔氏(東京・早稲田実)、宮本慎也氏(大阪・PL学園)、仁志敏久氏(茨城・常総学院) によるパネルディスカッション「僕らのあの夏」を実施する。長嶋茂雄氏、王貞治氏のビデオ出演もある。

会場は、大阪市中央公会堂(大阪市北区中之島)。開催日時は、2015年8月5日(水)開場 13:00、開演 13:30。シンポジウムの聴講は、事前申込制(無料)で、聴講券が必要となる。

高校野球100年記念シンポ開催…荒木、宮本、仁志によるパネルディスカッション 8月5日

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)