USJ、チケット転売禁止を徹底…11月より転売分は利用不可

 ユー・エス・ジェイは、チケットの不正な転売行為によって生じる不利益から来場者を守るため、転売禁止の徹底、転売行為そのものを排除していくことを発表した。

趣味・娯楽 その他
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(C)Gatty Images
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(C)Gatty Images
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(C)Gatty Images
 株式会社ユー・エス・ジェイは、チケットの不正な転売行為によって生じる不利益から来場者を守るため、転売禁止の徹底、転売行為そのものを排除していくことを発表した。

 これまで転売目的に買い占められた各種チケットは総額約10億円にのぼると見られており、転売業者が発売された時点で早々に大量に買い占めるため、チケットが買えない、正規価格より不当に高い価格で取引されているといった事態が多数発生していた。ゲストからは「人気があるんだな程度に思っていたが、販売目的で買ってる奴らが結構いると知って怒りを感じる」、「エクスプレス・パスがインターネットに大量に出回って高騰している。転売目的で購入している輩がいるため、子どもたちが行けない」といったコメントが寄せられているという。

 これを受け、転売が確認された各種チケット(スタジオ・パス、ユニバーサル・エクスプレス・パス、チェックイン・パス、特別観賞エリア入場券など)すべてを、11月1日入場分よりQRコードを無効化するなどの方法によって、パークで利用できないようにする。同社は「より多くのゲストの皆様が適正な価格でパークをお楽しみいただけることを企図しております」とコメントしている。

USJ、チケット転売禁止を徹底…11月より転売分のQRコードを無効化

《木村@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)