【夏休み2017】自由研究の題材に、NEXCO西日本の親子高速道路見学

教育イベント 小学生

 NEXCO西日本は、7月から8月の期間中、道路保全事業や建設事業の見学会「親子で『なるほど!高速道路見学』」を開催する。新名神高速道路をはじめとする高速道路や事業について研究できる。対象は、小学生以上の子どもとその保護者。参加費は無料。

 「親子で『なるほど!高速道路見学』」は、新名神高速道路、高松自動車道、関門橋、湯浅御坊道、茨木技術研修センターなど、実際の工事現場や施設を会場に開催される。

 新名神高速道路では、神峰山トンネルの先進技術実験フィールドにて、日本初となるトンネル監視用の自走式ロボットカメラやトンネル照明などの最先端技術を見学できる。関門橋では、関係者以外立入禁止となっている主塔上部への塔頂や、初の一般公開となる関門トンネルの換気設備を見学する。

 また、高松自動車道宮池橋の工事現場では、大型機械の見学や橋ができるまでの解説を実施。湯浅御坊道路川辺第一トンネルの工事現場では、トンネルの仕組みや建設方法などの解説、工事機材の見学などが行われる。

 そのほか、茨木技術研修センターのほか、愛媛、高知、徳島にて、道路パトロール車の乗車体験などが可能。

 応募は5月31日午後1時30分からすでに受付を開始している。応募の締切りは見学場所、コースによって異なる。参加を希望する場合は、NEXCO西日本Webサイトの申込みフォームより申し込む。なお、応募者多数の場合は抽選となる。

◆親子で「なるほど!高速道路見学」
【新名神高速道路 先進技術実験フィールド(神峰山トンネル)】
日時:2017年7月22日(土)10:00~12:30
見学場所:大阪府高槻市原
定員:25名
対象:小学生以上の子どもと保護者(1組2名以上)
募集期間:2017年5月31日(水)~7月9日(日)
みどころ:日本初となるトンネル監視用自走式ロボットやトンネル照明などの最先端技術

【高松自動車道 宮池橋 工事現場】
日時:2017年7月29日(土)14:00~15:30
見学場所:香川県東かがわ市伊座
定員:30名
対象:小学生以上の子どもと保護者(1組2名以上)
募集期間:2017年5月31日(水)~7月17日(月)
みどころ:最盛期の工事現場、大型機械、橋ができるまでの解説

【関門橋の主塔上部塔頂、関門トンネル換気設備】
日時:2017年7月29日(土)10:00~12:00
見学場所:山口県下関市
定員:18名
対象:小学4年生以上の子どもと保護者(1組2名以上)
募集期間:2017年5月31日(水)~7月17日(月)
みどころ:主塔内(下関側)、塔頂、関門トンネルの換気設備

【湯浅御坊道路 川辺第一トンネル工事】
日時:2017年8月5日(土)13:00~15:30
見学場所:和歌山県日高郡日高川町
定員:25名
対象:小学生以上の子どもと保護者(1組2名以上)
募集期間:2017年5月31日(水)~7月23日(日)
みどころ:工事現場の見学、トンネルの仕組みや建設方法の解説、工事機材の見学

【西日本高速道路 茨木技術研修センター(I-TR:アイトレ)】
日時:2017年8月5日(土)10:00~12:00
見学場所:大阪府茨木市
定員:30名
対象:小学4年生以上の子どもと保護者(1組2名以上)
募集期間:2017年5月31日(水)~7月23日(日)
みどころ:道路舗装やトンネルの仕組みなどの実験装置、橋梁の点検や道路パトロールカー、料金所のお仕事、点検で使用する高所作業車の乗車体験

【高速道路の維持管理車両】
見学場所/実施日時:
愛媛県松山市/2017年8月4日(金)14:00~15:30
高知県南国市/2017年8月23日(水)10:00~11:30
徳島県徳島市/2017年8月25日(金)14:00~15:30分
定員:各見学30名
対象:小学生以上の子どもと保護者(1組2名以上)
募集期間:
愛媛県松山市/2017年5月31日(水)~7月23日(日)まで
高知県南国市/2017年5月31日(水)~8月6日(日)まで
徳島県徳島市/2017年5月31日(水)~8月6日(日)まで
みどころ:さまざまな維持管理車両の見学、乗車体験(除雪車、道路パトロ-ル車など)
《藍葉るらき》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)