甲子園歴史館、高校野球「VR映像コーナー」に新映像追加

趣味・娯楽 その他

甲子園歴史館、高校野球コーナーを拡張…2/1リニューアル実施
  • 甲子園歴史館、高校野球コーナーを拡張…2/1リニューアル実施
  • 甲子園歴史館、高校野球コーナーを拡張…2/1リニューアル実施
  • 甲子園歴史館、高校野球コーナーを拡張…2/1リニューアル実施
  • 甲子園歴史館、高校野球コーナーを拡張…2/1リニューアル実施
甲子園歴史館は、館内の一部リニューアルを2月1日(木)より実施する。

リニューアルにより、高校野球コーナーの拡張、VR映像コーナーでの新映像公開を行う。拡張する高校野球コーナーには、高校野球の春・夏の大会の優勝校にスポットを当てた「栄光の足跡」、名勝負を写真や貴重な展示品で紹介する「名勝負ギャラリー」に近年の名勝負を加えた「名勝負ギャラリーII」が登場。

第47回大会で優勝した三池工の優勝当時のユニフォーム、2007年夏の佐賀北vs広陵で逆転満塁本塁打を放った佐賀北・副島のバットなどを展示する。夏に返還予定の二代目の深紅の大優勝旗を展示するケースも新たに設置される。優勝旗の展示は8月頃からとなる予定だ。

2017年4月から設置している「VR映像コーナー」には、新映像が登場。「プロ野球グラウンド整備カー体感VR」と題し、タイガース公式戦の試合中、阪神園芸のグラウンド整備カーに乗って整備している様子を体感できる映像が追加される。なお、「甲子園空中散歩VR」「高校野球入場行進VR」「プロ野球リリーフカー体感VR」も引き続き視聴できる。

甲子園歴史館の所在地は、阪神甲子園球場 外周16号門横。営業時間 午前10時~午後6時(デーゲーム開催日は午前9時~午後6時。11月から2月までは午前10時~午後5時)。休館日 月曜日(試合開催日、祝日を除く。)年末年始。入館料 おとな600円、こども300円。各税込み。

甲子園歴史館、高校野球コーナーを拡張…2/1リニューアル実施

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)