【高校野球2018春】角川アスキー、応援ツイートをMBS本社で表示

 角川アスキー総合研究所は、選抜高校野球大会の応援ツイートを毎日放送(MBS)本社1階のデジタルサイネージ「ダックスビジョン」に表示する。

教育・受験 その他
多くのファンが詰めかけたセンバツ甲子園
  • 多くのファンが詰めかけたセンバツ甲子園
角川アスキー総合研究所は、選抜高校野球大会の応援ツイートを毎日放送(MBS)本社1階のデジタルサイネージ「ダックスビジョン」に表示する。

同研究所は、自社で開発するツイート解析システム「Realtime trend analytics API」による選抜高校野球大会に関するツイートのリアルタイム解析結果をもとに、MBSとデジタルサイネージで表示するアニメーションを自動生成するシステムを共同で開発。デジタルサイネージにて、選抜高校野球大会の応援ツイートを表示する。

同研究所は、リアルタイムで選抜高校野球大会に関するツイートを収集しながらその内容を解析し、API形式でツイートしたユーザーの属性(性別、年代)判定結果などを提供。デジタルサイネージでは、熱戦の様子が伝わるような演出を加えたアニメーションをAPIの情報をもとに自動生成し、「センバツツイート応援団」というコンテンツとして表示する。

デジタルサイネージへの掲出時間は、試合が行われている時間内に1時間4回(毎時、01分、16分、31分、46分ごろから5分程度)を予定している。表示期間は4月4日(水)まで。

センバツ高校野球の応援ツイートをデジタルサイネージに表示

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)