平成最後の「高校生クイズ」9/14午後9時放送、2018年は地頭力

 2018年9月14日午後9時、日テレ「ライオンスペシャル 第38回全国高等学校クイズ選手権 高校生クイズ2018」が放送される。メインパーソナリティは「千鳥」、スペシャルパーソナリティーは千葉雄大が務める。メインサポーターは乃木坂46。

教育・受験 高校生
 2018年9月14日午後9時、日テレ「ライオンスペシャル 第38回全国高等学校クイズ選手権 高校生クイズ2018」が放送される。「地頭力No.1 決定戦SP」と称された全国一斉地区大会を勝ち上がり、「平成最後」の高校生クイズで優勝を手にするのはどの高校か。勝負の行方に注目が集まる。

 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では、2018年9月8日に放送した「高校生クイズ2018全国一斉地区大会 地頭力No.1 決定戦SP」のようすを9月14日午後8時59分まで配信。地区大会では、これまでの知識力を問う問題が変化し、「地頭」が試される問題が出題されたという。3人1組で戦い、学力だけではない「地頭力」を競い合う形式で行われた。

 全国大会1回戦に進出する高校は、函館ラ・サール(北海道)、仙台二華(宮城)、米沢興譲館(山形)、金沢泉丘(石川)、宇都宮(栃木)、前橋(群馬)、浦和(埼玉)、県立船橋(千葉)、聖光学院(神奈川)、松本深志(長野)、桜丘(三重)、堀川(京都)、西大和学園(奈良)、出雲(島根)、岡山朝日(岡山)、筑紫丘(福岡)、熊本(熊本)など50校(順不同)。特別選出枠には、新潟(新潟)と水戸第一(茨城)、横浜サイエンスフロンティア(神奈川)が選ばれている。

 放送は午後9時から。放送中はデータ放送によるプレゼント抽選もある。メインパーソナリティは「千鳥」、スペシャルパーソナリティーは千葉雄大が務める。メインサポーターは乃木坂46。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)