アイコンとキーワードで意味を理解「新レインボー百人一首辞典」

 学研プラスは「小学生の新レインボー 百人一首辞典(オールカラー)」を2018年12月14日に発売した。アイコン表示で、和歌の属性やアイテムがひと目でわかり、難解な解説を読み込まなくとも歌の大まかな意味を理解できる。

教育・受験 小学生
 学研プラスは「小学生の新レインボー 百人一首辞典(オールカラー)」を発売した。アイコン表示で、和歌の属性やアイテムがひと目でわかり、難解な解説を読み込まなくても歌の大まかな意味を理解できる。

 この辞典では、季節やテーマ、読み込まれた動物や植物、地名、和歌で表現される作者の気持ちなどがアイコンで示されている。カードゲームの属性や所有アイテムの表示のようになっているので、難解な古語による和歌の意味を、アイコンを見るだけでざっくりと理解できるとしている。

 また、「動物が出てくる歌だけを覚えよう」「恋の歌はいくつあるかな?」「雨の歌はあるかな?」など、興味やキーワードごとに調べるのに便利な「キーワード索引」も掲載。和歌に読み込まれた語句や、和歌の主題などがキーワードとして索引にまとめられているので、冬休みに百人一首を覚える宿題が出たときも、キーワード索引で検索し、好きな和歌を選びやすい。オールカラーで価格は1,200円(税別)。

◆「新レインボー百人一首辞典(オールカラー)」概要
発行:学研プラス
編集:学研辞典編集部
価格:1,200円(税別)
発売日:2018年12月14日(金)
判型:A5判/168ページ
《鶴田雅美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)