高槻水みらいセンター、下水処理施設見学会2/16…顕微鏡観察も

 大阪府の高槻水みらいセンターは2020年2月16日、「下水処理施設見学会」を開催する。施設見学のほか、汚れた水をきれいにする生き物を顕微鏡で観察するなどの体験を実施。対象は小学生以上、参加費は無料。1月8日から24日の期間に申込みを受け付ける。

教育イベント 小学生
 大阪府の高槻水みらいセンターは2020年2月16日、「下水処理施設見学会」を開催する。施設見学のほか、汚れた水をきれいにする生き物を顕微鏡で観察するなどの体験を実施。対象は小学生以上、参加費は無料。1月8日から24日の期間に申込みを受け付ける。

 大阪府では、府民に下水道の役割や重要性を知ってもらうため、さまざまな取組みを行っている。高槻水みらいセンターでの「下水処理施設見学会」は、その一環として開催。当日は、普段見ることができない施設の見学に加え、汚れた水をきれいにしてくれる生き物の顕微鏡観察などを実施する。

 参加費は無料。対象は小学生以上、募集人数は100人。申込期間は2020年1月8日から24日まで、メールまたはインターネット申込みにて申し込む。応募者多数の場合は抽選を実施。結果は抽選の有無にかかわらず2月5日に通知する。

 なお、当日が荒天の場合は2020年2月23日に延期となる。延期の際は当日の午前8時までにWebサイトに掲載するという。

◆高槻水みらいセンター「下水処理施設見学会」
日時:2020年2月16日(日)10:00~12:45 受付は9:30~10:00
※当日が荒天の場合は2020年2月23日(日)10:00に延期
会場:淀川右岸流域下水道 高槻水みらいセンター(高槻市番田二丁目1番1号)
対象:小学生以上 ※小学生は保護者同伴で参加すること
定員:100人(応募者多数の場合は抽選実施)
参加費:無料
申込期間:2020年1月8日(水)~1月24日(金)
申込方法:メールまたはインターネット申込みにて申し込む
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)