環境学習プログラム「46億年・地球の道」10/31千葉

 西武造園は2020年10月31日、小学生以上を対象に、環境教育を楽しく学べるイベント、富良野自然塾東京校の出張プログラム「46憶年・地球の道」を千葉県柏市にある柏市あけぼの山農業公園で開催する。事前申込制。

教育イベント 小学生
富良野自然塾東京校(国営昭和記念公園での実施風景)
  • 富良野自然塾東京校(国営昭和記念公園での実施風景)
  • 富良野自然塾東京校の出張プログラム「46憶年・地球の道」
  • 柏市あけぼの山農業公園
  • 「たねダンゴ」のお土産
  • 「風車」前の約2.2haのコスモス花畑
  • 「風車」前の約2.2haのコスモス花畑
  • 富良野自然塾東京校
  • インストラクター
 西武造園は2020年10月31日、小学生以上を対象に、環境教育を楽しく学べるイベント、富良野自然塾東京校の出張プログラム「46憶年・地球の道」を千葉県柏市にある柏市あけぼの山農業公園で開催する。事前申込制。

 「富良野自然塾東京校」は、作家・倉本聰が塾長を務める「富良野自然塾」のコンセプトで、国営昭和記念公園(東京都立川市)内に設置されたコースを使って地球や自然の大切さを学び、体験できる環境学習プログラム。

 西武造園の専属インストラクターが、過去に起きた地球についての壮大な物語と生物の進化についてドラマチックに解説することで、地球の環境問題について楽しく学ぶことができる。

 この「富良野自然塾東京校」のコンセプトを体感できるプログラムを2020年10月31日に柏市あけぼの山農業公園で出張型プログラム「46億年・地球の道」として実施する。

 当日は、北海道富良野市にある「富良野自然塾」にて研修・訓練を受けた、西武造園所属のインストラクターが特別出張版プログラムを実施するという。参加者には家に持ち帰って緑を育てることができる「たねダンゴ」のお土産がある。動きやすい服装と運動靴を着用することとしている。

 プログラムは午前11時から・午後1時から・午後3時からの3回開催。定員は各回15名、所要時間は約1時間。対象は小学生以上で、4年生以下の子どもは保護者と一緒に参加すること。参加費は500円(税込)。ただし保護者・同伴者は無料。

 参加には事前申込みが必要、電話または公園管理事務所の窓口にて受け付ける。定員に達し次第受付を終了する。

 柏市あけぼの山農業公園では毎年10月中旬から下旬にかけて、公園のシンボル「風車」前の約2.2haのコスモス花畑が見頃を迎える。また、2020年11月1日まで謎解きゲーム「お菓子の家からの脱出」も開催している。参加費は1人につき100円(税込)。

◆富良野自然塾東京校の出張プログラム「46憶年・地球の道」
日時:2020年10月31日(土)
(1)11:00~12:00
(2)13:00~14:00
(3)15:00~16:00
※各回約1時間
会場:柏市あけぼの山農業公園本館研修室(千葉県柏市布施2005-2)
対象:小学生以上※4年生以下の子どもは保護者のと一緒に参加
定員:各回15名程度
締切:定員になり次第
参加費:500円(税込)※保護者・同伴者は無料
申込方法:電話または公園管理事務所の窓口にて受付
※空きがある場合には、当日参加も可能

◆謎解きゲーム「お菓子の家からの脱出」
開催日:2020年9月1日(火)~11月1日(日)
受付時間:9:00~15:00
受付場所:柏市あけぼの山農業公園本館事務所窓口(千葉県柏市布施2005-2)
参加費:100円(税込)/1名
《鈴木あさり》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)