東日本大震災から10年を特集「ジュニアエラ3月号」

 朝日新聞出版は2021年2月15日、小中学生向けのニュース月刊誌「ジュニアエラ3月号」を発売した。松村北斗(SixTONES)がスペシャルインタビューに登場しているほか、「東日本大震災から10年」を特集している。

教育・受験 小学生
 朝日新聞出版は2021年2月15日、小中学生向けのニュース月刊誌「ジュニアエラ3月号」を発売した。松村北斗(SixTONES)がスペシャルインタビューに登場しているほか、「東日本大震災から10年」を特集している。

 「ジュニアエラ」は、政治経済から科学、文化、スポーツまで、毎日のニュースを朝日新聞の専門記者らが小中学生向けにわかりやすく解説するニュースマガジン。毎号の大特集で関心の高いテーマを深く掘り下げており、教科書や塾では学べない新鮮なニュースと深い分析で中学受験・高校受験の社会科学習にも対応している。

 2月15日発売の3月号には、映画「ライアー×ライアー」に主演するSixTONESの松村北斗がスペシャルインタビューに登場。映画にちなみ、自身の兄弟関係について質問すると、3歳違いのお兄さんと仮面ライダーごっこをした話を披露。さらに、ジュニアエラ読者の小学生からの質問にも回答している。

 特集「東日本大震災から10年」は、震災時はまだ小さくて、記憶に残っていないという子どもたちが、あの日を知り、これからに生かせるようにまとめている。震災当時の写真、被害や復興の状況のデータをふんだんに使ってわかりやすく解説。当時子どもだった人たちに、あの日どんな経験をしたのか、その後どう変わったのかを聞いたアンケート結果も掲載している。防災意識をアップデートするため、専門家のアドバイスも聞き、親子で改めて震災の恐ろしさや防災の大切さを学ぶ内容となっている。

 このほか、「ニュースが知りたい」では「ワクチンで新型コロナは収まるの?」「コロナ禍で貧困が増えている」「圧巻! 羽生結弦選手を支えるもの」「『男らしさ』『女らしさ』ってなんだろう」など、多彩なニュースを取り上げている。

 「ジュニアエラ」は、書店やASA(朝日新聞販売所)のほか、Amazonなどでも購入できる。価格は454円(税別)。

◆「ジュニアエラ」3月号
発売日:2021年2月15日(月)
出版社:朝日新聞出版
価格:454円(税別)
《田中志実》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top