「任天堂資料館」京都に設置へ、過去の商品展示や体験も

体験も行える施設になる模様。

趣味・娯楽 その他
かつての任天堂の商品展示や体験が楽しめる「任天堂資料館(仮称)」京都・宇治市にオープン決定―工場用地・建屋を利用し2024年3月期の完成を目指す
  • かつての任天堂の商品展示や体験が楽しめる「任天堂資料館(仮称)」京都・宇治市にオープン決定―工場用地・建屋を利用し2024年3月期の完成を目指す
完成イメージ図

任天堂は、宇治小倉工場用地および建屋を利用した「任天堂資料館(仮称)」を設置することを発表しました。


任天堂は以前より、過去に発売した商品を展示する資料館施設の設置を検討していたとのことですが、近鉄小倉駅周辺の活性化を図る宇治市の意向を受け、宇治小倉工場を資料館施設としてリノベーションを決定しました。宇治小倉工場は現在、宇治市槇島町に存在する宇治工場の建設と改築に伴い業務を移管したため、以前から用地と建屋の利用を検討していたといいます。


この資料館施設では過去に発売した商品を展示するほか、体験が行える施設にもなるとしており、任天堂の歴史が学べる貴重な公式資料の一つとなりそうです。


「任天堂資料館(仮称)」は2023年度(2024年3月期)の完成を予定しているとのことです。



かつての任天堂の商品展示や体験が楽しめる「任天堂資料館(仮称)」京都・宇治市にオープン決定―工場用地・建屋を利用し2024年3月期の完成を目指す

《みお》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top