京都府に関するニュースまとめ一覧

新小6対象、栄光ゼミナール「小学生 英語実力判定テスト」2/16 画像
教育イベント

新小6対象、栄光ゼミナール「小学生 英語実力判定テスト」2/16

 栄光ゼミナールは2019年2月16日、新小学6年生(現小学5年生)を対象に「小学生 英語実力判定テスト」を開催する。受験無料。申込みは、栄光ゼミナールWebサイトにて受け付けている。

【センター試験2019】キットカット×ヤフー、試験会場まで「ルートナビ」で応援 画像
教育・受験

【センター試験2019】キットカット×ヤフー、試験会場まで「ルートナビ」で応援

 キットカットを販売するネスレ日本とヤフーは、2019年1月19日と20日に行われる大学入試センター試験の受験生を応援するべく、受験生を試験会場正門前まで迷わず案内するサービス「サクラサク ルートナビ」を提供している。全国9都市・150以上の会場正門まで完全ナビする。

【中学受験2019】関西出願状況(確定)灘4.06倍、東大寺学園5.31倍など 画像
教育・受験

【中学受験2019】関西出願状況(確定)灘4.06倍、東大寺学園5.31倍など

 関西地区(大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県)の2019年度入試解禁日1月19日を前に、各校の出願倍率確定値などが発表され状況が明らかになってきた。SAPIX小学部の出願者数速報によると、出願倍率は灘が4.06倍、東大寺学園が5.31倍など。

【大学受験2020】駿台、高2対象「センター試験解説授業」 画像
教育・受験

【大学受験2020】駿台、高2対象「センター試験解説授業」

 駿台予備学校は2019年2月3日から、高校2年生を対象に「2019年度センター試験解説授業」を首都圏、関西、福岡で開催する。2019年度センター試験のポイントとなる問題などを駿台講師が解説し、1年後の本番に向けて対策を伝授する。参加無料。事前申込制。

「平成仮面ライダー」初の舞台化、主人公は「鎧武」仮面ライダー斬月 画像
趣味・娯楽

「平成仮面ライダー」初の舞台化、主人公は「鎧武」仮面ライダー斬月

 仮面ライダー斬月を主人公とした舞台「『仮面ライダー斬月』 -鎧武外伝-」の公演が決定。久保田悠来がTVシリーズから引き続き仮面ライダー斬月・呉島貴虎を演じ、虚淵玄がシリーズ原案・監修として参加する。2019年3月より東京、京都にて。

【冬休み】車でのおでかけ困りごと1位は「駐車場問題」 画像
生活・健康

【冬休み】車でのおでかけ困りごと1位は「駐車場問題」

 駐車場予約アプリ「akippa(アキッパ)」を運営するakippaは、「冬休みの過ごし方に関するアンケート」を実施。冬のおでかけの寒さ対策として約半数は「車で移動する」ことを考えており、車でのおでかけの困りごとは「渋滞」を抑えて「駐車場問題」が1位となった。

ゆうちょアイデア貯金箱コンクール、展示会1/6より 画像
教育イベント

ゆうちょアイデア貯金箱コンクール、展示会1/6より

 ゆうちょ銀行は2019年1月6日・7日、「第43回ゆうちょアイデア貯金箱コンクール」の入賞作品の展示会を東京都千代田区にあるKITTEアトリウムで開催する。展示会場では、オリジナル貯金箱が作れる無料ワークショップも行われる。

親子で京都競馬場のバックヤードを走る「KYOTO競馬RUN」4/7 画像
趣味・娯楽

親子で京都競馬場のバックヤードを走る「KYOTO競馬RUN」4/7

 JTBは、京都競馬場、京阪ホールディングスと連携し、京都競馬場初となるマラソンイベント「KYOTO競馬RUN 2019~京都競馬場バックヤードを走る!~」を2019年4月7日(日)に開催する。

京都水族館、イクラの成長を観察できる特別展示1/6-3/9 画像
趣味・娯楽

京都水族館、イクラの成長を観察できる特別展示1/6-3/9

 京都水族館は2019年1月6日から3月9日まで、イクラの成長を観察できる特別展示「育て!いくらちゃん」を開催する。ふ化後、約2か月で稚魚になるイクラの成長過程を間近で観察できるほか、サケの一生を学ぶ巨大すごろくも登場する。

LINE、京都市と包括連携協定…プログラミング教育、英語教育など協働 画像
教育ICT

LINE、京都市と包括連携協定…プログラミング教育、英語教育など協働

 LINEと京都市は2018年12月10日、持続可能でイノベーショナルな都市づくりを共に進めるため、包括連携協定を締結した。教育分野では京都市教育委員会と協働し、AI時代に向けた次世代育成のための教育に関し、国内では類を見ない取り組みを実施していくという。

京都市教委×NEC×京大「未来型教育」実証事業を開始 画像
教育業界ニュース

京都市教委×NEC×京大「未来型教育」実証事業を開始

 京都市教育委員会は2019年1月より、日本電気(NEC)や京都大学学術情報メディアセンターと「未来型教育 京都モデル実証事業」を開始する。市内の小中学校を対象に、AIなどの先進技術を活用した協働学習における学習状況の可視化・評価と統合的な学習データ分析を行う。

【高校受験2019】京都府の進路希望状況(11/10時点)堀川・探究が1.83倍 画像
教育・受験

【高校受験2019】京都府の進路希望状況(11/10時点)堀川・探究が1.83倍

 京都府教育委員会は2018年11月30日、平成31年(2019年)3月の中学校等卒業予定者の進路希望状況を公表した。11月10日現在、卒業予定者2万2,670人のうち、58.1%が府内の全日制公立高校を希望。各校の倍率は、堀川(探究学科群)1.83倍、嵯峨野(京都こすもす)1.82倍など。

ゆうちょアイデア貯金箱コンクール、文部科学大臣賞など240点が決定 画像
教育・受験

ゆうちょアイデア貯金箱コンクール、文部科学大臣賞など240点が決定

 ゆうちょ銀行は2018年11月20日、「第43回ゆうちょアイデア貯金箱コンクール」の各賞受賞者を決定した。今回は全国から75万8,820人の児童が参加し、入賞作品は240点。2019年1月6日より、全国7か所で入賞作品の展示会が開催される。

ドイツの名門楽団、京都公演で小中高生のソリスト募集…12/31まで 画像
趣味・娯楽

ドイツの名門楽団、京都公演で小中高生のソリスト募集…12/31まで

 ドイツの名門オーケストラ「ブランデンブルグ国立管弦楽団フランクフルト2019ジャパンツアー製作委員会」と主催のプランツ・コーポレーションは、2019年日本ツアーで2019年5月25日にコンサートを予定している京都公演で共演する子どものソリスト1名を募集する。

Apple、無料プログラミング講座「Hour of Code」全直営店で12/1-14 画像
教育ICT

Apple、無料プログラミング講座「Hour of Code」全直営店で12/1-14

 Appleは2018年12月1日から14日までの期間、全国の全直営店において「Hour of Code」のプログラミング講座を開催する。小中学生を中心に、初心者から経験者まで参加できるさまざまなプログラムを実施。11月26日よりWebサイトで申込受付を開始した。

いこーよ10周年記念、12/1は全国100以上の施設で「子ども利用料無料」 画像
趣味・娯楽

いこーよ10周年記念、12/1は全国100以上の施設で「子ども利用料無料」

 アクトインディが運営する子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は2018年12月1日で10周年を迎えることを記念して、全国100以上の施設の子ども利用料金が無料になるキャンペーンを実施する。「いこーよ」からの少し早めのクリスマスプレゼント企画だ。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 最後
Page 1 of 38
page top