電子書籍に関するニュースまとめ一覧

ICT活用で障がい児の学習支援「魔法のMeasure」成果報告会1/22 画像
教育ICT

ICT活用で障がい児の学習支援「魔法のMeasure」成果報告会1/22

 ソフトバンクと東京大学先端科学技術研究センターは、障がい児の学習・生活支援を行う実践研究プロジェクト「魔法のプロジェクト2021 魔法のMeasure(メジャー)」の成果報告会を2022年1月22日にオンラインで無料開催する。

仙台育英学園、電子図書館「LibrariE」を導入 画像
デジタル生活

仙台育英学園、電子図書館「LibrariE」を導入

 仙台育英学園は2021年10月、電子図書館「LibrariE」を導入した。利用対象は仙台育英学園の在校生と教職員で、スマートフォンやタブレット、PC等の端末とネット環境さえあれば時間や場所を選ばず読書ができる。

Yomokka!4月より有料サービス開始…限定無料トライアル受付開始 画像
教育ICT

Yomokka!4月より有料サービス開始…限定無料トライアル受付開始

 ポプラ社が運営する学校向け電子書籍読み放題サービス「Yomokka!」は、2021年10月1日にサービスサイトをリニューアル。2022年4月から「Yomokka!」に参加予定の出版社や有識者コメント、活用事例等を新たに掲載。中学校向けのローンチ記念キャンペーンも実施する。

絵本・児童書ランキング発表…福音館書店70周年 画像
教育・受験

絵本・児童書ランキング発表…福音館書店70周年

 ハイブリッド型総合書店「honto」は、2022年に創業70周年を迎える福音館書店の全書籍を対象とした総合ランキングと発行年別ランキングを2021年10月1日に発表した。同時に「私が選ぶ思い出の福音館書店の本」キャンペーンを開始した。

紙の本で読書する人が減少…認知機能等への影響は? 画像
教育・受験

紙の本で読書する人が減少…認知機能等への影響は?

 国立青少年教育振興機構 青少年教育研究センターは2021年8月11日、子供の頃の読書活動の効果に関する調査結果を公開。読書のツールに関係なく、読書をしている人は、していない人と比べて意識・非認知能力、認知機能が高いことがわかった。

【夏休み2021】角川武蔵野ミュージアム「デジタルえほんアワード2020」作品展示 画像
趣味・娯楽

【夏休み2021】角川武蔵野ミュージアム「デジタルえほんアワード2020」作品展示

 2020年より角川武蔵野ミュージアムにて開催中の「国際デジタルえほんフェア in 角川武蔵野ミュージアム」は、2021年8月4日より「デジタルえほんアワード2020」の受賞作品を中心としたアプリ作品の展示を行う。国内外の8つの作品を楽しむことができる。

親子で発達トレーニング「時間が守れる子にする本」無料 画像
教育・受験

親子で発達トレーニング「時間が守れる子にする本」無料

 パステルコミュニケーションは、時間を守れないADHD児に楽しみながら時間感覚を身に付ける関わり方がマスターできる小冊子の無料ダウンロードを開始した。遊びながら時間感覚が身に付くトレーニングを親子で体験することができる。

【夏休み2021】読み放題30日間無料、読書感想文&自由研究応援キャンペーン 画像
教育・受験

【夏休み2021】読み放題30日間無料、読書感想文&自由研究応援キャンペーン

 学研プラスは2021年7月21日、「学研図書ライブラリー 夏休みの読書感想文&自由研究応援キャンペーン」を開始した。初回30日間は無料で利用可能。注目の新刊や、SDGs、ジェンダー、感染症等の調べ学習にお勧めの本を多数配信している。

「子ども科学電話相談」が書籍に、鳥と天文・宇宙2冊同時発売 画像
趣味・娯楽

「子ども科学電話相談」が書籍に、鳥と天文・宇宙2冊同時発売

 NHK出版は2021年6月18日、NHKラジオの人気番組「子ども科学電話相談」から、2021年は「鳥」と「天文・宇宙」の2ジャンルが書籍になったことを発表した。本体各1,078円(税込)。

発達障害グレーゾーンの小学生、登校しぶり約8割が経験 画像
生活・健康

発達障害グレーゾーンの小学生、登校しぶり約8割が経験

 子供の発達の悩みごとを解消する情報サイト「パステル総研」を運営するパステルコミュニケーションは2021年5月10日、「発達障害グレーゾーンの子の登校しぶりに関するアンケート」結果を公表した。82.1%が子供の登校しぶりに悩んだ経験があると回答している。

関大学長と書店が選ぶ「新入生に贈る100冊」発表 画像
教育・受験

関大学長と書店が選ぶ「新入生に贈る100冊」発表

 関西大学は、丸善雄松堂と紀伊國屋書店、関西大学の前田裕学長による「新入生に贈る100冊」を選定し、発表した。100冊の書籍は関西大学4キャンパスの図書館に配架する。新登場の「読書お助けアプリ」では、“あなたへの1冊”を提案してくれる。

発達障害、進級の不安解消ブック「学校との連携の秘訣」無料 画像
教育・受験

発達障害、進級の不安解消ブック「学校との連携の秘訣」無料

 発達障害の専門メディア「パステル総研」は、発達障害グレーゾーンの子供をもつ親が、担任との相性に関する不安を解消するための小冊子「進級準備BOOK 学校との連携の秘訣―先生へのお願いの仕方徹底解説―」を作成した。Webサイトより無料でダウンロードできる。

雑誌「子供の科学」が定額新サービス、電子書籍読み放題 画像
教育・受験

雑誌「子供の科学」が定額新サービス、電子書籍読み放題

 小中学生向けの科学誌「子供の科学」を出版する誠文堂新光社は2021年2月10日、公式Webサイト「コカネット」の定額新サービス「コカネットプレミアム」を開始した。会員料金は月額770円(税込)。2月27日まではお試しキャンペーンを実施している。

ポプラ社、児童書デジタルコンテンツを個人向けに発売 画像
教育ICT

ポプラ社、児童書デジタルコンテンツを個人向けに発売

 児童書専門の出版社であるポプラ社は2020年12月24日、Lentranceの学習用ICTプラットフォーム「Lentrance(レントランス)」内の「Lentranceストア」で、児童書デジタルコンテンツの一部を個人向けに販売開始した。

小中学生「読書好き」9割、マンガはスマホアプリ 画像
生活・健康

小中学生「読書好き」9割、マンガはスマホアプリ

 小中学生の約9割が、本(マンガ以外)を読むことが好きと回答したことが、キッズ@niftyの調査で明らかになった。また、マンガはそれ以外の本に比べ、スマホアプリ(電子書籍)を利用する割合が高かった。

日本電子出版協会、学校電子図書館の用意を緊急提言11/4 画像
教育イベント

日本電子出版協会、学校電子図書館の用意を緊急提言11/4

 日本電子出版協会(JEPA)は2020年11月4日、オンラインで行われる第22回図書館総合展にて「【緊急提言】今こそ国は学校電子図書館の用意を!」を開催する。参加費は無料。図書館総合展Webサイト内のJEPAフォーラムページで参加申込を受け付けている。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 最後
Page 1 of 25
page top