名古屋工業大学に関するニュースまとめ一覧

名古屋六大学が集結「トップメッセージフォーラム」12/11 画像
教育業界ニュース

名古屋六大学が集結「トップメッセージフォーラム」12/11

 名古屋六大学の学長が一同に会する「名古屋六大学トップメッセージフォーラム」が2019年12月11日、大阪駅前のTKPガーデンシティ大阪梅田にて開催される。対象は高等学校教員、教育関係者。定員は200名。

【大学受験】国立12大学「進学説明会」11/24名古屋 画像
教育イベント

【大学受験】国立12大学「進学説明会」11/24名古屋

 東海・北陸・信州地区の国立大学12校が参加する「国立12大学合同進学説明会」が、2019年11月24日に河合塾名古屋校で開催される。各大学がWeb出願の方法を紹介する冊子(チラシ)を配付するほか、模試の結果に基づいた相談にも応じる。入場無料。予約不要。

「女子学生のためのテクノフェスタ」名工大11/9 画像
教育イベント

「女子学生のためのテクノフェスタ」名工大11/9

 女子中高生を対象にした「女子学生のためのテクノフェスタ」が2019年11月9日、名古屋工業大学で開かれる。大学のオープンキャンパスとの同日開催。現役女性技術者による講演、女子大学生や教員との懇談会などを予定している。参加無料。事前申込制。

【大学受験】国立12大学「合同進学説明会」10/22名工大 画像
教育・受験

【大学受験】国立12大学「合同進学説明会」10/22名工大

 東海・北陸・信州地区の国立大学による「国立12大学合同進学説明会」が2019年10月22日、名古屋工業大学で開催される。大学別の相談コーナーやプレゼンテーション、学科選びに関する特別講演などがある。入場無料。予約不要。

名工大、ネーミングライツ事業の募集を開始 画像
生活・健康

名工大、ネーミングライツ事業の募集を開始

 名古屋工業大学は2019年9月13日、ネーミングライツ事業の募集を開始することを発表した。対象施設はNITech Hall。応募締切は12月10日午後5時。選定結果はすべての応募者に通知する。

【夏休み2019】小中高生対象、名工大テクノチャレンジ8/6-8 画像
教育イベント

【夏休み2019】小中高生対象、名工大テクノチャレンジ8/6-8

 名古屋工業大学は2019年8月6日から8月8日まで、小中高生を対象とした「名工大テクノチャレンジ」を開催する。「ホバークラフトの科学」など7テーマを開講。参加費は無料。申込みは7月22日午後5時まで、Webサイトにて受け付けている。

【夏休み2018】小中高対象「名工大テクノチャレンジ」7/31-8/3 画像
教育イベント

【夏休み2018】小中高対象「名工大テクノチャレンジ」7/31-8/3

 名古屋工業大学は2018年7月31日から8月3日まで、小中高生を対象に「名工大テクノチャレンジ」を開催する。大学内の施設・設備を使って実験やプログラミング、電子工作などを体験し、工学技術に親しむことができる。参加無料。事前申込制。

中学生対象、理数ワークショップ6/17より全4回…名古屋 画像
教育イベント

中学生対象、理数ワークショップ6/17より全4回…名古屋

 名古屋青年会議所は2018年6月から7月にかけて、中学生を対象としたワークショップ「好奇心を呼び覚ませ ~探究しよう 理数の実用性~」を全4回の日程で開催する。参加費は無料。Webサイトより申込みを受け付けている。

【大学受験2018】国公立2次試験(中・後期)24大学で足きり、一橋456人 画像
教育・受験

【大学受験2018】国公立2次試験(中・後期)24大学で足きり、一橋456人

 文部科学省は平成30年3月5日、平成30年度(2018年度)国公立大学入学者選抜(中期・後期日程)の2段階選抜実施状況を発表した。2段階選抜は24大学27学部で実施し、3,253人が不合格となった。2段階選抜による不合格者は、一橋大学の456人がもっとも多かった。

【春休み2018】名古屋工大、光や色のひみつを学ぶ「子ども実験講座」3/25 画像
教育イベント

【春休み2018】名古屋工大、光や色のひみつを学ぶ「子ども実験講座」3/25

 名古屋工業大学は、小学3年生から6年生を対象とした「子ども向け科学体験実験講座」を2018年3月25日に開催する。テーマは「分光器を作って光や色のひみつを学ぼう」。参加無料で先着50名を募集。なお、同日午後には同じく「光」をテーマにした実験コンテストも開催する。

名工大、理系女性の活躍推進「ダイバーシティ推進センター」開設 画像
教育・受験

名工大、理系女性の活躍推進「ダイバーシティ推進センター」開設

 名古屋工業大学は10月1日、新たな女性研究者・女性技術者支援を中心とするダイバーシティ推進事業をスタートさせるため「ダイバーシティ推進センター」を開設した。平成34年度までに女性研究者在職比率15%を目指すとしている。

名工大&TTI、リケジョのための「テクノフェスタ」第2回受付開始 画像
教育イベント

名工大&TTI、リケジョのための「テクノフェスタ」第2回受付開始

 名古屋工業大学(名工大)と豊田工業大学(TTI)が協同で開催する「女子学生のためのテクノフェスタ」の第2回目が、10月14日名古屋工業大学にて開催される。定員は100名。Webサイトの申込みフォームにて事前申込みを受け付けており、定員になり次第締め切られる。

【夏休み2017】名工大テクノチャレンジ8/2-4、電子工作や化学実験など9テーマ 画像
教育イベント

【夏休み2017】名工大テクノチャレンジ8/2-4、電子工作や化学実験など9テーマ

 名古屋工業大学は8月2日~4日、第2回「名工大テクノチャレンジ」を開催する。電子工作や草木染め、化学実験などいろいろな工学技術を体験できる9テーマを実施。対象は小学生から高校生、参加費は無料。

熱中症セルフチェック、危険度をその場で判定 画像
生活・健康

熱中症セルフチェック、危険度をその場で判定

 日本気象協会は、新コンテンツ「熱中症セルフチェック」を公開した。パーソナルデータから、現在の熱中症の危険度を算出し、簡易的に判定してくれる。スマートフォンなどで、外出先の熱中症危険度もその場で調べることができる。

【春休み2017】名古屋工大、重力を感じる「子ども実験講座」3/19 画像
教育イベント

【春休み2017】名古屋工大、重力を感じる「子ども実験講座」3/19

 名古屋工業大学は、宇宙をテーマにした「重力・落下実験大会」を3月18日・19日に開催。19日には、小学3~6年生を対象とした「子ども実験教室」や、小学生以上のグループ・個人を対象とした「重力・落下実験コンテスト」を開催する。Webサイトにて先着順で申込みを受付中。

幼児は60分で熱中症の危険、熱中症リスク評価技術開発 画像
生活・健康

幼児は60分で熱中症の危険、熱中症リスク評価技術開発

 名古屋工業大学、東北大学サイバーサイエンスセンター、日本気象協会(JWA)の共同研究グループは、気象予報データと現実的な条件下における熱中症リスク評価システムを開発した。夏場に屋外を歩行した場合、幼児は60分で熱中症リスクを有するという。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top