中高一貫校に関するニュースまとめ一覧(6 ページ目)

 中高一貫校は、中学校からほぼ無試験で連携の高校へ進学できるシステムをとる。中高一貫校の最大のメリットは、高校受験をしないため6年間のほとんどを受験勉強以外の活動で充実させることができる点だ。中高一貫校に関する情報や、各進学塾による説明会情報なども配信。

【中学受験2024】群馬県公立中高一貫校の志願状況…中央中等3.0倍 画像
教育・受験

【中学受験2024】群馬県公立中高一貫校の志願状況…中央中等3.0倍

 群馬県教育委員会は2024年1月12日、2024年度(令和6年度)群馬県公立中等教育学校等入学者選抜志願状況を発表した。学校別の志願状況は、中央中等教育学校が募集定員120人に対し365人が志願し、志願倍率は3.0倍。前年度(2023年度)に比べ0.4ポイント減となった。

【高校受験2024】福井県立高、推薦の出願状況(確定)敦賀(商業)2.14倍 画像
教育・受験

【高校受験2024】福井県立高、推薦の出願状況(確定)敦賀(商業)2.14倍

 福井県教育委員会は、2024年度福井県立高等学校推薦入学者選抜・特色選抜等の確定出願状況を発表した。推薦入学者選抜には494人が出願し、平均倍率は普通科1.06倍、専門学科0.85倍。学校・学科別では、敦賀(商業)2.14倍がもっとも高かった。1月16日に学力検査・面接等を実施する。

【高校受験2024】広島県併設型高校の定員確定…広島85人など 画像
教育・受験

【高校受験2024】広島県併設型高校の定員確定…広島85人など

 広島県教育委員会は、2024年度(令和6年度)併設型高等学校入学者選抜の定員について公表した。入学定員から併設型中学校からの入学予定者数を除いた「入学者選抜の定員」は、広島県立広島高校が85人など。学力検査等は、2024年2月27日~29日に実施する。

【中学受験2024】都立中等教育学校等応募状況…海外帰国・在京外国人枠1.67倍 画像
教育・受験

【中学受験2024】都立中等教育学校等応募状況…海外帰国・在京外国人枠1.67倍

 東京都教育委員会は2024年1月9日、2024年度(令和6年度)東京都立中等教育学校および東京都立中学校入学者決定応募状況(海外帰国・在京外国人生徒枠募集)について発表した。最終応募倍率は1.67倍。検査は1月25日に行われる。

【中学受験2024】熊本県立中の受検倍率…八代1.83倍 画像
教育・受験

【中学受験2024】熊本県立中の受検倍率…八代1.83倍

 熊本県教育委員会は2024年1月7日、2024年度(令和6年度)県立中学校入学者選抜における受検者数を公表した。1月7日に3校で行われた入学者選抜では、募集定員210人に対し336人が受検。受検倍率は八代1.83倍がもっとも高かった。

【中学受験2024】埼玉県私立中の応募状況(1/4時点)前年度比1万人以上増 画像
教育・受験

【中学受験2024】埼玉県私立中の応募状況(1/4時点)前年度比1万人以上増

 埼玉県は、2024年度(令和6年度)埼玉県私立中学校・中等教育学校入試応募状況(中間)を公表した。2024年1月4日時点で、31校計3,708人の募集人員に対し、応募者数は6万517人。前年度より1万1,003人と大幅に増加した。

【中学受験2024】首都圏模試センター「予想偏差値」1月版 画像
教育・受験

【中学受験2024】首都圏模試センター「予想偏差値」1月版

 首都圏模試センターは、「2024年中学入試予想偏差値一覧」の1月版をWebサイトに公表した。合格率80%の偏差値を男女別・日程別にまとめて掲載している。男子は開成、聖光学院、筑波大附駒場が78、女子は桜蔭、渋谷教育学園幕張が78。

【中学受験2025】愛知県立中高一貫校、サンプル問題を公表 画像
教育・受験

【中学受験2025】愛知県立中高一貫校、サンプル問題を公表

 愛知県教育委員会は2023年12月26日、2025年度に開校する愛知県立中高一貫校附属中学校の全コース共通「適性検査」と音楽コース「実技検査」のサンプル問題を公表した。県立附属中学校入学者選抜(音楽コースを除く)は2025年1月11日に適性検査、1月18日に面接が行われる。

【中学受験2024】県立広島叡智学園中、第2次選抜の受検倍率1.93倍 画像
教育・受験

【中学受験2024】県立広島叡智学園中、第2次選抜の受検倍率1.93倍

 広島県教育委員会は、2023年12月25日~27日にかけて実施している、2024年度(令和6年度)広島県立併設型中学校(広島叡智学園中学校)入学者選抜の第2次選抜受検状況を公表した。入学定員40人に対し、受検者数は77人、受検倍率は1.93倍。合格者は2024年1月11日に発表される。

【中学受験】都内私立中の初年度納付金、平均100万9,362円 画像
教育・受験

【中学受験】都内私立中の初年度納付金、平均100万9,362円

 東京都は2023年12月22日、都内私立中学校における2024年度の「初年度(入学年度)納付金」の状況をとりまとめ、公表した。初年度納付金の平均額は、3年連続で上昇し、前年度比2万237円増の100万9,362円。最高額は211万7,800円、最低額は66万8,000円だった。

【中学受験2025】千葉県立中入試、1次検査12/7 画像
教育・受験

【中学受験2025】千葉県立中入試、1次検査12/7

 千葉県教育委員会は2023年12月20日、2025年度(令和7年度)千葉県立の中学校、特別支援学校幼稚部・高等部、高等部専攻科の入試日程を公表した。県立中学校の一次検査(適性検査)は2024年12月7日に実施する。

【中学受験2024】学習塾が勧める「生徒や保護者の満足度が高い中高一貫校」ランキング 画像
教育・受験

【中学受験2024】学習塾が勧める「生徒や保護者の満足度が高い中高一貫校」ランキング

 教育に関するさまざまなランキングを発表している大学通信は2023年11月、学習塾が勧める中高一貫校ランキング2023の「生徒や保護者の満足度が高い中高一貫校」を発表。3位に豊島岡女子学園(東京・女子)、4位に城北(東京・男子)、5位に市川(千葉・共学)がランクインした。1位と2位は大学通信のWebサイトより確認できる。

【中学受験2024】千葉県立中一次通過率、千葉59.3%・東葛飾42.7% 画像
教育・受験

【中学受験2024】千葉県立中一次通過率、千葉59.3%・東葛飾42.7%

 千葉県教育委員会は2023年12月20日、2024年度(令和6年度)千葉県県立中学校一次検査結果を発表した。一次検査通過率は、千葉中学校が59.3%、東葛飾中学校が42.7%。二次検査受検候補者を対象に2024年1月24日、適性検査と面接などが行われる。

【中学受験2024】学習塾が勧める「面倒見が良い中高一貫校」ランキング 画像
教育・受験

【中学受験2024】学習塾が勧める「面倒見が良い中高一貫校」ランキング

 教育に関するさまざまなランキングを発表している大学通信は2023年12月、学習塾が勧める中高一貫校ランキング2023の「面倒見が良い中高一貫校」を発表。3位に常総学院(茨城・共学)、土浦日本大中教(茨城・共学)、桜丘(東京・共学)が同率でランクインした。1位と2位は大学通信のWebサイトより確認できる。

【中学受験2024】熊本県立中の出願状況(確定)八代1.83倍 画像
教育・受験

【中学受験2024】熊本県立中の出願状況(確定)八代1.83倍

 熊本県教育委員会は2023年12月15日、2024年度(令和6年度)熊本県立中学校入学者選抜における出願状況(確定値)を公表した。募集を行った3校の募集定員210人に対し、出願者数は343人で出願倍率は1.63倍。もっとも出願倍率が高かった八代中学校は1.83倍。

【中学受験2024】【高校受験2024】都立校、被災避難者の入学考査料免除 画像
教育・受験

【中学受験2024】【高校受験2024】都立校、被災避難者の入学考査料免除

 東京都教育委員会は2023年12月18日、被災地から避難している小中学生が都立高等学校および都立中高一貫教育校を受検する場合の入学考査料を免除すると発表した。該当するのは、東日本大震災や熊本地震、北海道胆振東部地震、2020年7月豪雨など。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 20
  13. 30
  14. 40
  15. 50
  16. 最後
Page 6 of 62
page top