沖縄県に関するニュースまとめ一覧

国公立大医学部に強い高校「九州・沖縄地方」3位は熊本 画像
教育・受験

国公立大医学部に強い高校「九州・沖縄地方」3位は熊本

 大学通信は、2023年度入試における「国公立大医学部に強い」高校ランキングを特集している。国公立大医学部に強い九州・沖縄の高校は、3位に熊本(熊本)、4位に青雲(長崎)、5位に鶴丸(鹿児島)がランクイン。1位・2位は大学通信のWebサイトより確認できる。

【高校受験2024】沖縄県立高入試、学力検査は3/6-7 画像
教育・受験

【高校受験2024】沖縄県立高入試、学力検査は3/6-7

 沖縄県教育委員会は、2024年度(令和6年度)沖縄県立高等学校入学者選抜の実施要項や日程、入学定員などを公表した。全日制課程の入学定員は、前年度(2023年度)と同じ1万4,360人。一般入学の学力検査・面接などは2024年3月6日と7日に行われる。

過去10年で最多「プール熱」流行、福岡・大阪は警報レベル 画像
生活・健康

過去10年で最多「プール熱」流行、福岡・大阪は警報レベル

 国立感染症研究所は2023年9月26日、感染症発生動向調査週報の第37週速報データを公表した。「咽頭結膜熱」いわゆるプール熱の患者数が過去10年で最多と急増しており、福岡県と大阪府では警報レベルを超えている。

梅雨明け、沖縄地方で平年より4日遅く…連日の真夏日に注意 画像
生活・健康

梅雨明け、沖縄地方で平年より4日遅く…連日の真夏日に注意

 気象庁と沖縄気象台は2023年6月25日、沖縄地方が梅雨明けしたとみられると発表した。平年と比較すると4日遅く、前年より5日遅い梅雨明けとなり、今後は連日真夏日が続く予報。沖縄地方に本格的な夏が到来する。

沖縄でまもなく梅雨入りか…関東甲信や近畿はいつ? 画像
生活・健康

沖縄でまもなく梅雨入りか…関東甲信や近畿はいつ?

 ウェザーニュースは2023年5月11日、気象庁の1か月予報をもとにした梅雨情報を発表した。沖縄では、来週にも梅雨入りし、本格的な雨シーズンに突入すると予想している。平年の梅雨入りは、沖縄が5月10日ごろ、関東甲信が6月7日ごろ。

離島の課題を解消するICT活用…Teacher's[Shift] 画像
教育業界ニュース

離島の課題を解消するICT活用…Teacher's[Shift]

 先生の働き方改革を応援するラジオ風YouTube番組「TDXラジオ」は2023年4月3日、Teacher’s [Shift]~新しい学びと先生の働き方改革~第116回の配信を公開した。沖縄県うるま市立津堅小中学校の宮城渉先生をゲストに迎え、離島の課題を解消するICT活用に迫る。

「朝課外」廃止にともなう新しい取組み「特にない」約6割 画像
教育・受験

「朝課外」廃止にともなう新しい取組み「特にない」約6割

 スタディプラスのStudyplusトレンド研究所が実施した、九州地方の高校の「朝課外」に関する調査によると、約6割が「朝課外」廃止にともなう新しい取組みは「特にない」ことがわかった。「朝課外」とは、九州地方の高校で早朝に行われている課外授業のことを指す。

【高校受験2023】沖縄県立高、一般志願状況(確定)開邦(学術探究)1.17倍 画像
教育・受験

【高校受験2023】沖縄県立高、一般志願状況(確定)開邦(学術探究)1.17倍

 沖縄県教育委員会は2023年2月22日、2023年度(令和5年度)県立高等学校入学者選抜一般入学の最終志願状況を公表した。学校・学科別の志願倍率は、開邦(学術探究)1.17倍、球陽(理数)1.21倍等。

沖縄県内の国公立大に「薬学部」新設…2028年開学目指す 画像
教育業界ニュース

沖縄県内の国公立大に「薬学部」新設…2028年開学目指す

 沖縄県は2023年2月9日、慢性的な薬剤師不足の抜本的改善を目指し、県内国公立大学への薬学部設置を早期に実現するための基本的方針を策定した。今後、2023年内に実現可能性のある構想1件を選定し、大学設置者と協定を締結、2028年度の開学を目指す。

【高校受験2023】沖縄県立高、一般志願状況(2/9時点)球陽(理数)1.30倍 画像
教育・受験

【高校受験2023】沖縄県立高、一般志願状況(2/9時点)球陽(理数)1.30倍

 沖縄県教育委員会は2023年2月9日、2023年度(令和5年度)沖縄県立高等学校入学者選抜一般入学の初回志願状況を公表した。全日制課程全体の志願倍率は0.95倍。今後、志願変更等を受け付け、2月22日に一般入学最終志願状況を発表する。

【高校受験2023】沖縄県立高、推薦入学の志願倍率(確定)西原(普通・健康科学)3.00倍 画像
教育・受験

【高校受験2023】沖縄県立高、推薦入学の志願倍率(確定)西原(普通・健康科学)3.00倍

 沖縄県教育委員会は2023年1月18日、2023年度(令和5年度)沖縄県立高等学校入学者選抜推薦入学の志願状況を公表した。全日制課程の推薦入学志願倍率は1.02倍。

インフルエンザ、定点あたりの報告数…沖縄・九州で急増 画像
生活・健康

インフルエンザ、定点あたりの報告数…沖縄・九州で急増

 厚生労働省は2023年1月13日、2023年第1週(2023年1月2日~8日)のインフルエンザ発生状況を発表した。定点あたり患者報告数は4.73人。前週の2.05から全国的に増加しており、特に沖縄県、宮崎県、佐賀県では定点あたりの報告数が10を超え、患者数が急増している。

インフルエンザ、流行シーズン入り…学年・学級閉鎖176校 画像
生活・健康

インフルエンザ、流行シーズン入り…学年・学級閉鎖176校

 厚生労働省は2023年1月4日、第51週(2022年12月19日~25日)のインフルエンザ発生状況を発表した。定点あたり患者報告数は1.24人。都道府県別では、富山県の4.21人がもっとも多く、 沖縄県2.91人、神奈川県2.79人と続いている。

【中学受験2023】沖縄県立中、志願状況速報(11/4時点)開邦中7.34倍 画像
教育・受験

【中学受験2023】沖縄県立中、志願状況速報(11/4時点)開邦中7.34倍

 沖縄県教育委員会は2022年11月4日、2023年度(令和5年度)県立中学校入学志願状況の速報について公表した。速報時点でもっとも倍率が高いのは開邦中学校7.34倍。確定志願状況は11月14日に発表される。

仙台育英学園沖縄高校(全日制)開校…2023年度より募集 画像
教育・受験

仙台育英学園沖縄高校(全日制)開校…2023年度より募集

 仙台育英学園沖縄高等学校(設置認可申請中・全日制課程・普通科)は2023年4月開校し募集開始することを発表した。ICT教育に特化しており、情報活用能力の育成を通しての効率的な学びが可能。2023年度の募集定員は40名。

TOEIC L&R公開テスト、12月・2月の実施エリア拡大 画像
教育業界ニュース

TOEIC L&R公開テスト、12月・2月の実施エリア拡大

 日本でTOEIC Programを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)は、2022年12月18日および2023年2月26日の午前・午後に実施するTOEIC Listening & Reading公開テストにおいて、実施する受験地を増設すると発表した。12月は1会場、2月は4会場増設する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 16
page top