女子学院中学校・高等学校に関するニュースまとめ一覧

女子学院中学校・高等学校の偏差値。通称は「JG」。
【中学受験・偏差値】
60(サピックス小学部 2018年中学入試 予想偏差値[合格率80%](2017年9月サピックス小学部提供))
67(日能研 2018年中学入試予想R4 首都圏版(2017年9月)
68(四谷大塚 2018年合不合判定テスト80偏差値一覧(2017年10月))
http://www.joshigakuin.ed.jp/

【中学受験2019】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏・東海9月版・関西10月版 画像
教育・受験

【中学受験2019】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏・東海9月版・関西10月版

 日能研は2018年10月5日、「2019年中学入試予想R4一覧」の首都圏9月20日版と東海9月版、関西10月4日版を公表した。合格可能性80%ラインの偏差値は、男子が筑波大駒場(72)、開成(71)、灘(71)、女子が桜蔭(67)、女子学院(66)、西大和学園(68)など。

首都圏の中高一貫校、2018年秋の文化祭日程一覧<10月> 画像
教育・受験

首都圏の中高一貫校、2018年秋の文化祭日程一覧<10月>

 首都圏で人気の中高一貫校で、2018年10月に開催される文化祭・学園祭の日程を共学・男子校・女子校別に紹介する。早実、逗子開成、女子学院、横浜雙葉など多くの学校で開催される。

【中学受験2019】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏・関西8月版 画像
教育・受験

【中学受験2019】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏・関西8月版

 日能研は2018年8月31日、「2019年中学入試予想R4一覧」の首都圏8月16日版と関西8月30日版を公表した。合格可能性80%ラインの偏差値は、男子が筑波大駒場(72)、開成(71)、灘(71)、女子が桜蔭(67)、女子学院(66)、西大和学園(68)など。

開成・灘など36チーム出場「数学甲子園2018」本選は9/16 画像
教育・受験

開成・灘など36チーム出場「数学甲子園2018」本選は9/16

 日本数学検定協会は2018年7月29日から8月3日までの6日間、全国各地で「数学甲子園2018」の予選を開催。開成高等学校や女子学院高等学校、灘高等学校など36チームが、9月16日に行われる本選に出場する。

小学生と保護者対象、麻布校長・JG院長が登壇「私学の教育」9/2 画像
教育・受験

小学生と保護者対象、麻布校長・JG院長が登壇「私学の教育」9/2

 毎日新聞社は2018年9月2日、小学生とその保護者を対象に、公開座談会「22世紀に向けて、強くしなやかに生きるチカラを育てる私学の教育」を開催する。申込みは、日能研のWebサイトにて受け付けている。

【中学受験2019】日能研、開成や桜蔭など難関10校「入試問題分析会」4月 画像
教育・受験

【中学受験2019】日能研、開成や桜蔭など難関10校「入試問題分析会」4月

 日能研は2018年4月20日より、小学6年生の保護者を対象とした「2018年難関校入試問題分析会」を開催する。2月1日に2018年度入試が行われた開成中や駒場東邦中、桜蔭中、女子学院中など難関10校を対象に、実際に出題された入試問題を中心に受験に役立つ情報を提供する。

中高進学相談会「よみうりGENKIフェスタ」3/25、麻布・武蔵・桜蔭など200校 画像
教育イベント

中高進学相談会「よみうりGENKIフェスタ」3/25、麻布・武蔵・桜蔭など200校

 中学・高校進学相談会「よみうりGENKIフェスタ2018」が2018年3月25日、東京国際フォーラムで開かれる。首都圏を中心に約200校が参加。麻布、開成、武蔵の校長による特別座談会など、学校選びに役立つセミナーも多数行われる。入場無料。セミナーは一部を除き事前予約制。

【中学受験2018】SAPIX・早稲アカ・日能研、難関校の合格実績(2/8時点まとめ) 画像
教育・受験

【中学受験2018】SAPIX・早稲アカ・日能研、難関校の合格実績(2/8時点まとめ)

 慶應義塾中等部の合格発表が2018年2月6日午後3時に行われた。2月8日午後1時現在、各塾が公表している合格実績速報によると慶應義塾中等部の合格者数は、SAPIX小学部が121人、早稲田アカデミーが58人、日能研が25人。

【中学受験2018】東京・神奈川の上位校合格者数、開成388人・桜蔭280人など 画像
教育・受験

【中学受験2018】東京・神奈川の上位校合格者数、開成388人・桜蔭280人など

 平成30年2月3日、開成中学校と武蔵中学校の合格発表が実施された。実質倍率は開成中学校が3.0倍、武蔵中学校が2.9倍、桜蔭中学校が1.86倍。また、SAPIXの出願者速報から各校の合格者数をみると、聖光学院中学校(1)240人、栄光学園中学校286人が合格した。

【中学受験2018】確定出願倍率、開成4.11倍・女子学院3.17倍ほか 画像
教育・受験

【中学受験2018】確定出願倍率、開成4.11倍・女子学院3.17倍ほか

 東京・神奈川の中学入試が2018年2月1日に解禁日を迎えるのに先立ち、開成は1月22日、武蔵と桜蔭、女子学院は1月24日に出願を締め切った。確定出願倍率は、開成が4.11倍、武蔵が3.43倍、桜蔭が2.27倍、女子学院が3.17倍。

【中学受験2018】武蔵・桜蔭・女子学院の出願状況・倍率(1/24午前11時時点) 画像
教育・受験

【中学受験2018】武蔵・桜蔭・女子学院の出願状況・倍率(1/24午前11時時点)

 首都圏における私立中学校のうち、2018年2月1日に試験を実施する学校の出願倍率が出始めている。SAPIX小学部の出願者数速報によると、1月24日午前11時11分時点の出願倍率は武蔵が3.34倍、桜蔭が2.24倍、女子学院が3.09倍など。

【中学受験2018】都内難関校の出願状況(1/20時点)女子学院、初日で前年超え 画像
教育・受験

【中学受験2018】都内難関校の出願状況(1/20時点)女子学院、初日で前年超え

 四谷大塚ドットコム入試情報センターは2018年1月20日、2018年度私立中学入試について都内難関校の初日の出願状況を公表した。1月20日午後4時時点、女子学院の出願者数は684名で、すでに前年(2017年度)の最終出願者数を上回っている。

【中学受験2018】(女子版)東京都私立中学の最新入試日程・定員・偏差値まとめ 画像
教育・受験

【中学受験2018】(女子版)東京都私立中学の最新入試日程・定員・偏差値まとめ

 中学受験に向けた準備もいよいよ追い込みの時期。先に公開した男子に続き、東京都・女子の私立中学入試の日程など、受験に必要な情報をまとめた。受験生に限らず、中学受験を検討している小学生の保護者にも参考にしていただきたい。

【読者プレゼント】おおたとしまさ氏最新刊、名門校の「人生を学ぶ」授業<応募締切11/30> 画像
教育・受験

【読者プレゼント】おおたとしまさ氏最新刊、名門校の「人生を学ぶ」授業<応募締切11/30>

 灘、開成、豊島岡―。名門校16校の“変な授業”を取り上げた、教育ジャーナリストのおおたとしまさ氏が贈る最新刊「名門校の『人生を学ぶ』授業」が2017年11月7日に発売された。この書籍を読者5名にプレゼントする。応募締切は2017年11月30日。

【中学受験2018】筑駒・桜蔭など最難関中6校、グノーブルの学校別診断模試12/23 画像
教育・受験

【中学受験2018】筑駒・桜蔭など最難関中6校、グノーブルの学校別診断模試12/23

 中学受験グノーブルは12月23日、最難関中6校の受験を考える小学6年生を対象に、筑波大学附属駒場、開成、麻布、駒場東邦、桜蔭、女子学院ごとの学校別診断模試を実施する。受験料は1校につき5,000円(税別)。

【中学受験2018】首都圏模試(10/9)学校別の志望者平均偏差値…開成57.8、桜蔭65.3 画像
教育・受験

【中学受験2018】首都圏模試(10/9)学校別の志望者平均偏差値…開成57.8、桜蔭65.3

 首都圏模試センターは、10月9日に実施した「第4回小6統一合判」「第3回小5統一合判」の志望校別度数分布表、解答と解説、平均点・偏差値換算表、正答率を公表した。志望者の平均偏差値は開成が57.8、桜蔭が65.3など。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 10
page top