iPadに関するニュースまとめ一覧

iTeachers TV200回記念、なくてはならない名脇役「ICT」 画像
教育ICT

iTeachers TV200回記念、なくてはならない名脇役「ICT」

 iTeachers TVは2019年9月11日、配信200回記念として、千葉大学国際教養学部4年生の山本恭輔氏による教育ICT実践プレゼンテーション「中・高・大10年間の私のストーリー:なくてはならない名脇役『ICT』」の動画を公開した。

子どもに持たせても安心、衝撃に強いiPadケース2種発売 画像
デジタル生活

子どもに持たせても安心、衝撃に強いiPadケース2種発売

 サンワサプライは2019年8月29日、持ち運びしやすいハンドル付きで、子どもが使用しても安心な衝撃に強いiPadケース「PDA-IPAD1405シリーズ」「PDA-IPAD1505シリーズ」を発売したことを発表した。

教育機関対象、iPad無料貸出先の公募開始…9/14締切 画像
教育業界ニュース

教育機関対象、iPad無料貸出先の公募開始…9/14締切

 LoiLoは2019年8月26日、2019年度後期のiPad無料貸出先の公募を開始した。ICT化を目指すすべての教育機関を対象に、40台のiPadを無料で貸出す。貸出期間は10月下旬から2020年3月末。

教育ICTを拓く先生たち…小池幸司氏に聞くiTeachers TV 200回の歩み 画像
教育業界ニュース

教育ICTを拓く先生たち…小池幸司氏に聞くiTeachers TV 200回の歩み

 授業にタブレットや電子黒板といったICT機器を活用することで、教育機関に“新しい学び”が広まりつつある。iTeachersは、そんな教育ICTを進める有志団体だ。小池幸司氏に話を聞いた。

軽くて丈夫な子ども用iPadケース「myFirst Shield for iPad」発売 画像
デジタル生活

軽くて丈夫な子ども用iPadケース「myFirst Shield for iPad」発売

 オアキシス ジャパンより、重さわずか約250グラムで、iPadをしっかりガードする丈夫さと360度自由に回転させられる使いやすさを実現したiPad用ケース「myFirst Shield for iPad」が発売された。価格は3,980円(税込)。

iPadを使った対話型鑑賞イベント「鉄道のミカタ」てっぱく5/11-12 画像
趣味・娯楽

iPadを使った対話型鑑賞イベント「鉄道のミカタ」てっぱく5/11-12

 鉄道博物館は2019年5月11日と12日、小学3年生以上の子どもを対象に、対話型鑑賞イベント「『鉄道のミカタ』~iPadでビデオや音楽を作って、みんなで一緒に考えよう!~」を開催する。参加無料(入館料別)。

アルスクール自由が丘校、教材を自由に使って遊べる教室開放サービス開始 画像
教育業界ニュース

アルスクール自由が丘校、教材を自由に使って遊べる教室開放サービス開始

 探究型キッズプログラミング教室「アルスクール」を展開するアルスクールは2019年2月15日より、アルスクール自由が丘校にて、教材を自由に使って遊び、学べる教室開放サービス「Playful Time(プレイフルタイム)」を提供開始した。

Apple、学生や教職員対象キャンペーン4/3まで 画像
教育ICT

Apple、学生や教職員対象キャンペーン4/3まで

 Appleは、学生や教職員を対象としたキャンペーン「新学期を始めよう」を2019年2月6日より4月3日まで実施する。対象のMacかiPad Proの購入で最大で1万8,000円分のApple Storeギフトカードを贈呈する。

熊本市×県内大×NTTドコモ、教育ICT推進に向けた連携協定締結 画像
教育ICT

熊本市×県内大×NTTドコモ、教育ICT推進に向けた連携協定締結

 熊本市と熊本大学、熊本県立大学、NTTドコモは2018年10月22日、熊本市における教育ICTの推進を目指した「教育情報化の推進に関する連携協定」を締結した。ICT活用モデルカリキュラムの開発などを通して学校や教員で差が生じやすいICT活用を効果的に全校に推進するねらい。

STEAM教育が自身の強みを拓く…“ICT教育のパイオニア”聖徳学園の今 画像
教育ICT

STEAM教育が自身の強みを拓く…“ICT教育のパイオニア”聖徳学園の今PR

 聖徳学園中学・高等学校ではBYOD形式で生徒に1人1台iPadを導入し、STEAM教育を実践している。理想の教育空間とも言える「STEAM棟」で、学校改革本部長の品田健氏、CISOの横濱友一氏、そして生徒たちに取材した。

ロイロ、教育機関にiPad無料貸出…10/15まで公募 画像
教育ICT

ロイロ、教育機関にiPad無料貸出…10/15まで公募

 ロイロは2018年9月28日、ICT化を目指す教育機関を対象に2018年度のiPad無料貸出先の公募を開始した。教育現場で人気があるロイロノート・スクールを半年間、無料で使うことができる。通信費やアプリ利用料も無料。貸出台数は1校40台。応募締切は10月15日。

ガジェットやおもちゃが集結「あそべる!みらい博」横浜9/22-24 画像
デジタル生活

ガジェットやおもちゃが集結「あそべる!みらい博」横浜9/22-24

 みらいを感じる・あそべるモノを集めた「あそべる!みらい博」が2018年9月22日から24日の3日間、横浜赤レンガ倉庫で開催される。プログラミングロボットやiPadの知育おもちゃ、ブロック、カメラ・映像機器、スマートウオッチなどが集結。遊びを体験できるコーナーもある。

デジタルアーツ、Webセキュリティ製品2種を1ライセンス価格で提供 画像
教育ICT

デジタルアーツ、Webセキュリティ製品2種を1ライセンス価格で提供

 デジタルアーツは2018年9月13日、危険度が高いWebサイトへのアクセスを抑止して端末のセキュリティを高める製品「i-FILTERブラウザー&クラウド」において、10月中旬にリリース予定の新バージョンからライセンス体系を見直すと発表した。

教育版マインクラフト、9月よりiPad向けアプリ提供 画像
教育ICT

教育版マインクラフト、9月よりiPad向けアプリ提供

 米マイクロソフトは2018年8月20日(現地時間)、教育版Minecraft(マインクラフト)をiPadでも利用できるように拡張すると発表した。9月よりiPad向けアプリの提供を開始する。

【夏休み2018】時代衣装やドローンまで100以上、丸の内キッズジャンボリー8/14-16 画像
教育イベント

【夏休み2018】時代衣装やドローンまで100以上、丸の内キッズジャンボリー8/14-16

 東京国際フォーラムは2018年8月14日から16日までの3日間、参加体験型イベント「丸の内キッズジャンボリー2018」を開催する。未就学児、小中学生を対象に100以上のさまざまな体験プログラムを実施。入場無料。事前申込みが必要なプログラムは7月10日より受付開始。

Apple「WWDC 2018」何が登場する?日本時間6/5午前2時スタート 画像
デジタル生活

Apple「WWDC 2018」何が登場する?日本時間6/5午前2時スタート

 Appleは、2018年も年次開発者向けのカンファレンス「Worldwide Developers Conference」(以下、「WWDC 2018」)を開催する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 最後
Page 1 of 33
page top