東京都立小石川中等教育学校に関するニュースまとめ一覧(3 ページ目)

東京都立小石川中等教育学校の偏差値。
【中学受験・偏差値】
男子:58 女子:56(サピックス小学部 2018年中学入試 予想偏差値[合格率80%](2017年9月サピックス小学部提供))
男子:65 女子:65(日能研 2018年中学入試予想R4 首都圏版(2017年9月))
男子:64 女子:64(四谷大塚 2018年合不合判定テスト80偏差値一覧(2017年10月))
http://www.koishikawachuto-e.metro.tokyo.jp/

【中学受験2017】公立中高一貫校模試、学校別の志望者平均偏差値ほか公開 画像
教育・受験

【中学受験2017】公立中高一貫校模試、学校別の志望者平均偏差値ほか公開

 首都圏模試センターは、11月23日に小学6年生を対象に実施した「公立中高一貫校模試」の志望校別度数分布表、解答と解説、平均点・偏差値換算表、正答率を公表した。志望者の平均偏差値は都立小石川が男子52.9、女子52.7など。

【中学受験2017】東京・神奈川公立中高一貫校の志望動向、横浜サイフロは“台風の目” 画像
教育・受験

【中学受験2017】東京・神奈川公立中高一貫校の志望動向、横浜サイフロは“台風の目”

 首都圏模試センターは11月17日、Webサイト内の「受験情報ブログ」にて「11月志望者数に探る公立中高一貫校の人気動向」と題した記事を公開した。11月3日実施の小6第5回「統一合判模試」の志望状況をもとに、2017年入試の動向をまとめている。

【中学受験2017】サピックス小学部に聞く、2017年首都圏の中学受験の動向 画像
教育・受験

【中学受験2017】サピックス小学部に聞く、2017年首都圏の中学受験の動向

 受験日程などの変更のみならず、2020年の大学入試改革が中学入試に及ぼす影響など、注意点は数多くある。そこで、サピックス小学部(SAPIX小学部)教育情報センター本部長の広野雅明氏に話を聞いた。

【高校受験2017】都立高全日制の生徒募集42,465名、前年比40名減 画像
教育・受験

【高校受験2017】都立高全日制の生徒募集42,465名、前年比40名減

 東京都教育委員会は10月13日、平成29年度都立高等学校などの第一学年生徒の募集人員を発表した。高等学校全日制課程の募集人員は前年度に比べ40名減少、附属中学校と中等教育学校に増減はなかった。

【高校受験2017】SAPIX中学部に聞く都立トップ校合格の鍵…夏の学習計画と過去問の活用法とは 画像
教育・受験

【高校受験2017】SAPIX中学部に聞く都立トップ校合格の鍵…夏の学習計画と過去問の活用法とはPR

 各地域で高い合格実績を持つ塾として、「SAPIX(サピックス)」中学部教務部部長兼教育情報センター部長の高橋淳氏に、夏休みにすべきことや夏期講習の活用法など、都立高校入試合格に必要な鍵を聞いた。

H28年度都立高・中高一貫校の授業公開や学校説明会の日程一覧表を公開 画像
教育・受験

H28年度都立高・中高一貫校の授業公開や学校説明会の日程一覧表を公開

 東京都教育委員会は5月27日、都立高等学校の平成28年度授業公開・学校説明会等日程一覧を発表した。授業公開や学校見学会の日程のほか、文化祭の一般公開の有無などを記載。体験入学や入試問題解説会を行う学校もある。

東京都の理数研究校、西・小石川など24校指定 画像
教育・受験

東京都の理数研究校、西・小石川など24校指定

 東京都教育委員会は5月9日、西高校や小石川中等教育学校など理数研究校に指定された24校を公表した。指定期間は平成28年4月1日から平成29年3月31日まで。理数に興味をもつ生徒の裾野を広げるとともに、都立高校における特色ある教育活動を支援する。

Z会、都内公立中高一貫校を目指す新小6向け新コース開講 画像
教育・受験

Z会、都内公立中高一貫校を目指す新小6向け新コース開講

 Z会進学教室(首都圏)は、都内公立中高一貫校受検を目指す新小学6年生を対象とした「6K/小6公立中高一貫校受検コース準備講座」を2016年度より新規開講する。3日間で受検の基礎を集中的に学ぶ講座で、2月末から3月にかけて各教室で実施する。

【中学受験2016】都立桜修館46人など…栄光ゼミナールの合格者数速報 画像
教育・受験

【中学受験2016】都立桜修館46人など…栄光ゼミナールの合格者数速報

 栄光ゼミナールは、中学受験合格者数速報をホームページに掲載している。2月15日正午時点で、合格した生徒数は麻布中学校29人(定員300人)、武蔵中学校17人(定員160人)などとなっている。

【中学受験2016】公立中高一貫小石川23人、桜修館22人など…日能研の合格実績 画像
教育・受験

【中学受験2016】公立中高一貫小石川23人、桜修館22人など…日能研の合格実績

 日能研では、塾生の中学受験合格者数速報をホームページに掲載し、随時最新情報を公開している。2月9日は、東京都立中等教育学校の小石川や桜修館、立川国際、三鷹などが合格発表を実施。日能研でも塾生の合格者数を速報で報じている。

【中学受験2016】都立中高一貫校一般枠8,442人受検、6.04倍 画像
教育・受験

【中学受験2016】都立中高一貫校一般枠8,442人受検、6.04倍

 東京都教育委員会は2月3日、同日に実施された都立中高一貫校の一般枠募集受検状況を発表した。1,398人の募集に対し受検者は8,442人、平均倍率6.04倍。両国高等学校附属の倍率がもっとも高く、8.09倍となった。

【中学受験2016】都立中高一貫、小石川ほか特別枠募集の入学手続状況発表 画像
教育・受験

【中学受験2016】都立中高一貫、小石川ほか特別枠募集の入学手続状況発表

 東京都教育庁は、特別枠募集を行った都立中等教育学校および都立中学校入学者決定入学手続状況を公表した。特別枠募集を行った3校で計135人が受検。42人が合格し、42人全員が入学手続きを行った。

【中学受験2016】都立中高一貫応募状況…小石川6.57倍、最高倍率は両国8.36倍 画像
教育・受験

【中学受験2016】都立中高一貫応募状況…小石川6.57倍、最高倍率は両国8.36倍

 東京都教育委員会は1月21日、平成28年度東京都立中等教育学校および東京都立中学校の最終応募状況を発表した。都立10校の中高一貫校の平均出願倍率は6.34倍で、昨年度の6.52倍と比べ減少した。もっとも倍率が高いのは両国高等学校附属で、倍率8.36倍となった。

【中学受験2016】首都圏模試(12/6)小6統一合判最終の度数分布表 画像
教育・受験

【中学受験2016】首都圏模試(12/6)小6統一合判最終の度数分布表

 首都圏模試センターは、12月6日実施の「第6回 小6統一合判」「第4回 小5統一合判」の志望校別度数分布表、解答と解説、平均点・偏差値換算表、正答率を公表した。志望者の平均偏差値は、麻布63.6、桜蔭65.1、小石川中等(男)51.8・(女)55.1などとなっている。

東京から未来の科学者を…中1・2対象「東京ジュニア科学塾」12/13 画像
教育イベント

東京から未来の科学者を…中1・2対象「東京ジュニア科学塾」12/13

 東京都教育委員会は、都内の公立中学校の1年生と2年生を対象とした「東京ジュニア科学塾」を、12月13日に開催する。当日は科学に関する専門家などから講義や指導を受ける。定員は300名。参加無料。

国際物理オリンピック、高1が金メダル…参加5名全員メダル獲得 画像
教育・受験

国際物理オリンピック、高1が金メダル…参加5名全員メダル獲得

 第46回国際物理オリンピック(IPhO)で、日本から参加した5名全員がメダルを獲得、東大寺学園高校1年生・渡邉明大さんが金メダルを獲得した。2012年のエストニア大会以来の金メダル獲得となる。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Page 3 of 5
page top