東京都立小石川中等教育学校に関するニュースまとめ一覧(4 ページ目)

東京都立小石川中等教育学校の偏差値。
【中学受験・偏差値】
男子:58 女子:56(サピックス小学部 2018年中学入試 予想偏差値[合格率80%](2017年9月サピックス小学部提供))
男子:65 女子:65(日能研 2018年中学入試予想R4 首都圏版(2017年9月))
男子:64 女子:64(四谷大塚 2018年合不合判定テスト80偏差値一覧(2017年10月))
http://www.koishikawachuto-e.metro.tokyo.jp/

【中学受験2016】都立中高一貫、小石川ほか特別枠募集の入学手続状況発表 画像
教育・受験

【中学受験2016】都立中高一貫、小石川ほか特別枠募集の入学手続状況発表

 東京都教育庁は、特別枠募集を行った都立中等教育学校および都立中学校入学者決定入学手続状況を公表した。特別枠募集を行った3校で計135人が受検。42人が合格し、42人全員が入学手続きを行った。

【中学受験2016】都立中高一貫応募状況…小石川6.57倍、最高倍率は両国8.36倍 画像
教育・受験

【中学受験2016】都立中高一貫応募状況…小石川6.57倍、最高倍率は両国8.36倍

 東京都教育委員会は1月21日、平成28年度東京都立中等教育学校および東京都立中学校の最終応募状況を発表した。都立10校の中高一貫校の平均出願倍率は6.34倍で、昨年度の6.52倍と比べ減少した。もっとも倍率が高いのは両国高等学校附属で、倍率8.36倍となった。

【中学受験2016】首都圏模試(12/6)小6統一合判最終の度数分布表 画像
教育・受験

【中学受験2016】首都圏模試(12/6)小6統一合判最終の度数分布表

 首都圏模試センターは、12月6日実施の「第6回 小6統一合判」「第4回 小5統一合判」の志望校別度数分布表、解答と解説、平均点・偏差値換算表、正答率を公表した。志望者の平均偏差値は、麻布63.6、桜蔭65.1、小石川中等(男)51.8・(女)55.1などとなっている。

東京から未来の科学者を…中1・2対象「東京ジュニア科学塾」12/13 画像
教育イベント

東京から未来の科学者を…中1・2対象「東京ジュニア科学塾」12/13

 東京都教育委員会は、都内の公立中学校の1年生と2年生を対象とした「東京ジュニア科学塾」を、12月13日に開催する。当日は科学に関する専門家などから講義や指導を受ける。定員は300名。参加無料。

国際物理オリンピック、高1が金メダル…参加5名全員メダル獲得 画像
教育・受験

国際物理オリンピック、高1が金メダル…参加5名全員メダル獲得

 第46回国際物理オリンピック(IPhO)で、日本から参加した5名全員がメダルを獲得、東大寺学園高校1年生・渡邉明大さんが金メダルを獲得した。2012年のエストニア大会以来の金メダル獲得となる。

【中学受験2016】Z会、都内公立中高一貫校対策の特別企画5月~7月 画像
教育・受験

【中学受験2016】Z会、都内公立中高一貫校対策の特別企画5月~7月

 首都圏で教室事業を行っているZ会進学教室(首都圏)は、都内公立中高一貫校を受検予定の小学6年生とその保護者を対象とした夏の無料特別企画「学校講演会」「受検研究会」「適性検査実力テスト」を5月から7月にかけて実施する。

東京都教委、日比谷高校など10校を国際教育重点校に指定 画像
教育・受験

東京都教委、日比谷高校など10校を国際教育重点校に指定

 東京都は4月28日、グローバル人材の育成を進める先導的学校として、日比谷高校、小石川中等教育学校など都立10校を「東京グローバル10」に指定した。指定期間は3年とし、教育環境整備などを支援する。

【中学受験2015】都立中高一貫、平均受検倍率6.22倍で昨年より微減 画像
教育・受験

【中学受験2015】都立中高一貫、平均受検倍率6.22倍で昨年より微減

 東京都教育委員は2月3日、平成27(2015)年度都立中等教育学校および都立中学校の一般枠募集受検状況を発表した。検査は同日に実施されており、全10校の平均受検倍率は6.22倍、最高倍率は両国高等学校附属中学校の8.32倍だった。

【中学受験2015】東京都立中高一貫校の出願状況発表、平均6.52倍 画像
教育・受験

【中学受験2015】東京都立中高一貫校の出願状況発表、平均6.52倍

 東京都教育委員会は1月21日、平成27(2015)年度東京都立中等教育学校および東京都立中学校の最終応募状況を発表した。都立10校の中高一貫校の平均出願倍率は6.52倍、もっとも倍率が高いのは両国高等学校付属中学校で8.71倍だった。

東京都立学校の「経営シート」公開…日比谷の保護者満足度は97% 画像
教育・受験

東京都立学校の「経営シート」公開…日比谷の保護者満足度は97%

 東京都教育委員会は9月22日、ホームページに掲載している「都立学校・学校経営シート」の情報を更新した。内容は、都立高校、中高一貫教育校、特別支援学校の特色ある教育活動や、進路・部活動の実績、学校満足度などが一覧でまとめられたもの。

【中学受験2015】東京都立中高一貫校、適性検査サンプル問題を公表 画像
教育・受験

【中学受験2015】東京都立中高一貫校、適性検査サンプル問題を公表

 東京都立中高一貫教育校10校は、平成27(2015)年度より適性検査を共同作成問題と各校独自問題との組み合わせにより実施する。これに伴い、適性検査問題のサンプルや過去問が各校のホームページに掲載されている。

東京都公立小の中学受験進学率は17.8%、最多の千代田区は55.5% 画像
教育・受験

東京都公立小の中学受験進学率は17.8%、最多の千代田区は55.5%

 東京都教育委員会公表の公立学校卒業者の進路状況調査によると、平成24年度の小学校卒業生の進学状況は、公立が81.5%、私立が16.3%、国立が0.4%。中学受験率の高い千代田区では、私立が39.0%、公立中高一貫が15.5%を占めた。

東京都教委が英語教育重点校を指定、日比谷高校など10校 画像
教育・受験

東京都教委が英語教育重点校を指定、日比谷高校など10校

 東京都教育委員会は5月22日、平成26年度の英語教育重点校の指定校を発表した。指定されたのは、日比谷高校、小石川中等教育学校など10校。6月1日から平成27年3月31日まで、生徒の英語力向上のための取組みを組織的に行っていく。

【中学受験2014】 東京都立中高一貫校で107人が繰り上げ合格 画像
教育・受験

【中学受験2014】 東京都立中高一貫校で107人が繰り上げ合格

 東京都教育委員会は2月10日、都立中高一貫校の一般枠募集入学手続状況を発表した。都内に10校ある中高一貫校では計107人が入学辞退した。募集人員に満たない人数が繰上げ合格となる。

【中学受験2014】東京都立中高一貫校の受検倍率は6.8倍 画像
教育・受験

【中学受験2014】東京都立中高一貫校の受検倍率は6.8倍

 東京都教育委員会は2月3日に実施した平成26(2014)年度東京都立中等教育学校および東京都立中学校 一般枠募集受検状況を発表した。10校の平均受検倍率は6.81倍となった。

【中学受験2014】東京都立中高一貫校の出願状況発表…平均7.1倍、桜修館9.2倍 画像
教育・受験

【中学受験2014】東京都立中高一貫校の出願状況発表…平均7.1倍、桜修館9.2倍

 東京都教育委員会は1月22日、平成26(2014)年度東京都立中等教育学校および東京都立中学校の最終応募状況を発表した。都立10校の中高一貫校の平均出願倍率は7.10倍で昨年の7.62倍と比べ減少した。もっとも倍率が高いのは桜修館中等教育学校で9.18倍となった。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Page 4 of 5
page top