河合塾、高校生対象の新タイプ塾を下北沢に開校

教育・受験 学校・塾・予備校

学伸館
  • 学伸館
  • 学伸館
 河合塾は12月8日、高校生を対象とした新しいタイプの塾「学伸館」の開校について発表した。

 「学伸館」では、学力向上だけを目的とせず、将来の進路に対する明確な目的意識を醸成することで、社会で活躍できる人材を育成することを目指すという。主催は河合塾グループの河合塾進学研究社で、12月21日に東京都世田谷区の下北沢駅近くに第1号教室を開校する。

 同塾のコンセプトは「学ぶが楽しいと未来が見えてくる」。「オーダーメイドラーニングプログラム」や「スパイラルアドバンスシステム」による学習サポートをはじめ、新たな自己発見や将来の夢の実現を支援するための「夢発見プログラム」を提供し、進路決定までの進学サポートを行うという。

 一人ひとりの興味のある分野や適性を踏まえ、それぞれに適したカリキュラムを提案し、効率的な学力の基盤づくりを実現させていくという。また、高校の課題や定期考査対策などの日々の学習サポートを行いながら、教科学習を超えたブログラムで、視野を広げることや発想力を身に付けることを養っていくとしている。

 学伸館では、12月21日から24日にかけ入塾説明会と学習プログラムの体験会を実施する。対象は高校1年生で、希望者には個別相談も実施する。予約はフリーダイヤルまたはホームページの専用フォームで受け付ける。

◆学伸館・下北沢教室
所在地:東京都世田谷区北沢2-4-11 第一生命相互会社下北沢分館2・3F
アクセス:小田急小田原線・京王井の頭線「下北沢」駅南口徒歩5分
対象者:2011年度は高1生を募集。2012年4月以降は高1・2生の募集を予定
【開校イベント】
・12月21日(水)、22日(木) (1)13:00〜13:45/(2)19:00〜19:45
・12月23日(金・祝)、24日(土) (1)13:00〜13:45/(2)16:00〜16:45
《田崎 恭子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)