塾に関するニュースまとめ一覧

 進学塾や学習塾、個別指導や集団指導、大手塾や個人塾など、小学生・中学生・高校生を対象とした塾の形態はさまざまだ。近年は、映像授業や個別と集団を併用した講座を提供している塾も多くあり、多様化する各塾の概要やサービス、新たな取り組みなどを紹介している。  お受験(小学受験)・中学受験・高校受験・大学受験を控えたお子様をもつ保護者の方々はもちろん、今後の受験を検討する方々にとっても有意義な情報となる塾別の合格実績(学校や大学別合格者数など)や偏差値などを紹介する。  SAPIX(サピックス)、日能研、早稲アカ(早稲田アカデミー)、浜学園、希学園といった中学受験指導塾から、東進、駿台予備校、河合塾といった大学受験予備校の情報まで、説明会、模試情報、解答速報などといった情報を提供している。

関連特集
日能研 サピックス(SAPIX) 栄光ゼミナール Z会 早稲田アカデミー 浜学園 希学園
未来を拓く学びは放課後から始まる!人気の習い事付き学童 3か月無料モニター大募集 画像
教育・受験

未来を拓く学びは放課後から始まる!人気の習い事付き学童 3か月無料モニター大募集PR

 ウィズダムアカデミーは、AI時代を見据え、既存の学校教育では学べない力を育む新プログラム「生きる力を養う」の無料モニターの募集を開始した。3か月間、平日週2回無料でお子さまを学童に預け、習い事を2つ受講可能。週末も全5回、さまざまなカリキュラムに参加できる。

顔認証で入退室管理、保護者へLINE通知「かおメル」 画像
デジタル生活

顔認証で入退室管理、保護者へLINE通知「かおメル」

 ガウディアとワン&ツーサーズ、カーグは、顔認証技術を活用した教室・学習塾の入退室管理システム「かおメル」を共同開発し、2018年11月1日より販売を開始した。教室の入室・退室時に保護者のLINEやメールアドレスへ顔写真付きで通知する。

入退室メールシステム学習塾導入5割、保護者75%が有益と評価 画像
教育業界ニュース

入退室メールシステム学習塾導入5割、保護者75%が有益と評価

 学校や学童保育・学習塾での入退室メールシステムの普及状況を小学校4年から高校3年までの子を持つ保護者を対象にネオレックスが調査。保護者の入退室メールシステムに対する認知度は50%を超え、メール通知を有益と評価する保護者は75%にのぼることが分かった。

教育現場はブラックな職場?約9割が「子どもの成長に悪影響」と認識 画像
教育・受験

教育現場はブラックな職場?約9割が「子どもの成長に悪影響」と認識

 ブレストは、近年教職員の長時間労働などが問題視される教育現場に関して意識調査を実施。過半数の61.98%は「教育体制が整っていない」と回答。約9割は、劣悪な環境で働くスタッフによる教育が「子どもの成長に悪影響を及ぼす」と認識していることが明らかになった。

中学生専門オンライン塾「ゆめのば」定員超過、5,000名まで受入れ拡大 画像
教育・受験

中学生専門オンライン塾「ゆめのば」定員超過、5,000名まで受入れ拡大

 alinksが運営する中学生専門オンライン塾「ゆめのば」は、2018年11月1日の開校に向け10月1日に1,000名限定で第一期塾生の募集を開始した。その結果、わずか9日間で1,000名を達成、10月19日には2,000名を突破したため、キャパシティを5,000名まで拡大する。

【高校受験2019】埼玉県公立入試の解説授業、テレ玉で11/16-29放送 画像
教育・受験

【高校受験2019】埼玉県公立入試の解説授業、テレ玉で11/16-29放送

 埼玉県内で学習塾を展開するスクール21は2018年11月、テレビ埼玉にて2019年度埼玉県公立高校入試の傾向と対策について入試特番を放送する。国語、数学、社会、理科、英語の解説授業のほか、座談会も放送予定。12月には再放送も行うという。

【大学受験】数学に焦点…医系予備校の無料体験授業10・11月 画像
教育イベント

【大学受験】数学に焦点…医系予備校の無料体験授業10・11月

 進学塾ビッグバンは2018年10月28日と11月11日に大阪梅田校・大阪南校、11月3日と11月18日に東京お茶の水校にて無料体験授業「DAYS」を開催する。医学部数学入試頻出分野の中で、つまずきやすい分野に絞ってビッグバン講師がわかりやすく解説する。参加無料。

塾・予備校が結盟「教育アライアンスネットワーク」設立 画像
教育・受験

塾・予備校が結盟「教育アライアンスネットワーク」設立

 市進ホールディングスと学研ホールディングスが発起人となり、民間教育機関の次代の姿を共に創造していく組織として「教育アライアンスネットワーク」を2018年9月20日付で設立した。

塾はブラックバイトなのか? 安心塾バイト認定制度とは 画像
教育業界ニュース

塾はブラックバイトなのか? 安心塾バイト認定制度とは

 学習塾を取り巻く労働環境については、過去3年間で、アルバイト講師の労働環境について5回にものぼる要請が出されているという。賃金未払いや契約書不交付、急なシフト変更等による学業とアルバイトの適切な両立への影響といった問題だ。

2017年度の教育産業全体市場規模は2兆5,623億円、9分野で市場拡大 画像
教育業界ニュース

2017年度の教育産業全体市場規模は2兆5,623億円、9分野で市場拡大

 矢野経済研究所の調査によると、2017年度の教育産業全体市場規模(主要12分野計)は、前年度(2016年度)比1.8%増の2兆5,623億円にのぼることが明らかとなった。「学習塾・予備校市場」「英会話・語学学校市場」など9分野で市場規模を拡大している。

完全無料オンライン学習塾「ゆめのば」中学生1,000名募集 画像
教育・受験

完全無料オンライン学習塾「ゆめのば」中学生1,000名募集

 alinksは2018年11月1日、日本の教育格差をなくしたいという思いから、中学生を専門に5科目受験対策まで指導するオンライン学習塾「ゆめのば」を完全無料にて開校する。開校に先駆け、1,000名限定で第1期塾生の募集を開始した。

偏差値帯別のアダプティブラーニング活用効果、メイツが分析 画像
教育ICT

偏差値帯別のアダプティブラーニング活用効果、メイツが分析

 タブレットを用いたアダプティブラーニング教材による学習は、偏差値帯ごとに重要な要素が異なることが、メイツが発表した分析結果より明らかになった。偏差値40以下の生徒には「反復性」が重要だという。

損保ジャパン×ナビタイム、通塾生対象「子どもの見守り」に関する実証実験を開始 画像
デジタル生活

損保ジャパン×ナビタイム、通塾生対象「子どもの見守り」に関する実証実験を開始

 ナビタイムジャパンと損保ジャパン日本興亜は10月9日、「子どもの見守りサービス」に関する実証実験を共同で実施すると発表した。

アニメ「はたらく細胞」、教育機関・医療施設に向け素材の無償提供開始 画像
教育業界ニュース

アニメ「はたらく細胞」、教育機関・医療施設に向け素材の無償提供開始

 TVアニメ「はたらく細胞」が、全国の学校や学会、学生の方からの要望に応え、放送最終回を記念して公式で擬人化された細胞たちや細菌などの画像の一部の無償提供を開始した。画像使用は教育機関・医療施設等の関係者のみに許諾。

学校外の勉強、高校生「しない」大幅増…出生児縦断調査 画像
教育・受験

学校外の勉強、高校生「しない」大幅増…出生児縦断調査

 文部科学省は平成30年(2018年)9月28日、平成13年出生児(高校1年生など)を対象とした「21世紀出生児縦断調査」の第16回調査(平成29年)の結果を公表した。学校外での勉強時間は、高校生になって減少し、「しない」割合が大幅に増えている。

【高校受験】能開センター「高校受験公開模試」11/4…全国74会場 画像
教育・受験

【高校受験】能開センター「高校受験公開模試」11/4…全国74会場

 ワオ・コーポレーションが運営する学習塾「能開センター」は2018年11月4日、全国74会場で中学1年生から3年生を対象に「高校受験公開模試」を実施する。申込みは、10月31日午後6時までWebサイトにて受け付けている。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 50
  12. 最後
Page 1 of 66
page top