日能研に関するニュースまとめ一覧

 中学受験専門の進学塾で、全国に校舎を持ち、その過半数が首都圏に集中している。
 日能研では、小3から小6までの4年間を5つのステージに分け、小3(ステージI)、小4前期(ステージII)、小4後期・小5前期(ステージIII)、小5後期・小6前期(ステージIV)、小6後期(ステージVI)と進み、各ステージの間に夏期講習が設けられている。
 ステージII以降は「授業~家庭学習~テスト~ふり返り」を1つのサイクルとして学習が進められる。“学びが授業から始まる”日能研では、予習は奨励されず、復習が重視されているという。
 1クラスの人数は20~30人で、これは仲間と学ぶことの相乗効果が得られる理想的な人数という考え方に基づくもの。また、各クラスは学力別に編成され、小4~5は2か月に1回、小6は毎月のクラス分けが行われる。
 講師は、1教科専任の「授業担当者」と「クラス担当者」が置かれ、各担当者が連携して生徒をサポートする。
 1週間の通塾日数は、小3が2科目で1~2日、小4が4科目で2~3日/2科目で1~2日、小5が4科目で3日/2科目で2日、小6が4科目で3~4日/2科目で2~3日(ただし、校舎によって開講クラスが異なる)。
 日能研は安全対策に力を入れており、警察OBで構成される防犯のプロ集団「Nセキュリティ」による通室サポートのほか、「光るNバッグ」および「防犯Nブザー」の配布、また首都圏では、PASMOを利用した入退室見守りシステム「キッズセキュリティ」も導入されている。

【中学受験の塾選び】首都圏の人気塾をチェック
関連特集
日能研関東の悩み 日能研関西の悩み・ サピックス(SAPIX) 栄光ゼミナール Z会
【中学受験】首都圏4塾の合格実績…過去5年推移 画像
教育・受験

【中学受験】首都圏4塾の合格実績…過去5年推移

 中学受験の成否の鍵を握る「塾選び」。首都圏の大手人気塾4塾(サピックス小学部・日能研・四谷大塚・早稲田アカデミー)の2017~2021年度までの過去5年間の御三家合格実績を集計し、各塾の合格力を検証する。

【中学受験】小6「志望校選定テスト」5/5、小4-5「実力判定テスト」4/24…日能研 画像
教育・受験

【中学受験】小6「志望校選定テスト」5/5、小4-5「実力判定テスト」4/24…日能研

 日能研は、「日能研 全国公開模試」の小学6年生対象「志望校選定テスト」を2021年5月5日、小学4年・5年生対象「実力判断テスト」を4月24日に実施する。近くに試験会場・日能研教室がない、または海外在住の場合は自宅での受験が可能。

【中学受験2021】日能研「結果R4偏差値一覧」首都圏・東海・関西 画像
教育・受験

【中学受験2021】日能研「結果R4偏差値一覧」首都圏・東海・関西

 日能研は2021年3月30日、「2021年入試 結果R4偏差値一覧(首都圏・東海・関西)」を公開した。日能研生の入試結果をもとにした合格可能性80%ラインの偏差値は、男子が開成(72)、筑波大駒場(72)、女子が桜蔭(67)、女子学院(67)など。

日能研、体で覚える英会話イベント3/14…親子で参加可能 画像
教育イベント

日能研、体で覚える英会話イベント3/14…親子で参加可能

 日能研 西宮北口第2教室は2021年3月14日、ネイティブ講師によるオンライン英会話イベント「Zoom英単語エクササイズ」を開催する。対象は年少から小学5年生まで。参加費は無料。参加申込はWebサイトにて受け付けている。

【中学受験】日能研「オン・ザ・ロード」首都圏・関西・東海 画像
教育イベント

【中学受験】日能研「オン・ザ・ロード」首都圏・関西・東海

 日能研は、小学5年生以下の保護者を対象に、中学入試とこれからの学びを考えるイベント「オン・ザ・ロード2021」を開催する。首都圏と関西は動画配信、東海は会場で実施。東海は2021年2月12日よりWebサイトで申込みを受け付ける。

【中学受験2021】2/1首都圏入試ピーク、最終出願倍率・解答速報情報…開成、麻布、桜蔭、女子学院など 画像
教育・受験

【中学受験2021】2/1首都圏入試ピーク、最終出願倍率・解答速報情報…開成、麻布、桜蔭、女子学院など

 受験生や未来の受験生に向け、入試当日から解答速報を行う中学受験塾や最終出願倍率を紹介する。

【中学受験2021】本番直前の心構えとアドバイス…SAPIX、首都圏模試、四谷大塚、日能研 画像
教育・受験

【中学受験2021】本番直前の心構えとアドバイス…SAPIX、首都圏模試、四谷大塚、日能研

 リセマムの過去の記事の中から、2021年の中学入試本番直前の受験生や保護者に向けた試験直前の心構えについてピックアップし、紹介する。

【中学受験2021】関西1/16入試解禁、偏差値情報ほか当日の解答速報も 画像
教育・受験

【中学受験2021】関西1/16入試解禁、偏差値情報ほか当日の解答速報も

 2021年1月16日、関西の私立中学が統一入試日を迎えた。コロナ禍における中学受験となる今年、関西最難関の灘中学の確定出願倍率は定員約180人に対して出願者数687人で、倍率3.8倍。過去12年で最も高い倍率となった昨年に比べ0・5ポイント減となった。

【中学受験2021】埼玉県1/10解禁、出願倍率は開智未来87.4倍、栄東43.0倍 画像
教育・受験

【中学受験2021】埼玉県1/10解禁、出願倍率は開智未来87.4倍、栄東43.0倍

 埼玉県中学受験が2021年1月10日に解禁日を迎えた。1月11日午後5時時点の出願倍率(確定)は、栄東(第1回A・B)43.0倍、大宮開成(第1回)23.6倍、開智未来(開智併願型)87.4倍、浦和明の星女子(第1回)16.5倍など。

【中学受験2021】日能研、受験当日の握手応援やめる…開成・豊島岡女子なども自粛要請 画像
教育・受験

【中学受験2021】日能研、受験当日の握手応援やめる…開成・豊島岡女子なども自粛要請

 中学受験塾の日能研はこのほど、入試期間中の学校前における握手での応援をやめることを公表した。受験当日の塾などによる応援は例年見られる風景だが、新型コロナウイルス感染予防のため、首都圏の私立中学校は応援自粛を求めている。

【中学受験2021】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏12月版 画像
教育・受験

【中学受験2021】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏12月版

 日能研は2020年12月21日、「2021年入試 予想R4一覧」の首都圏12月14日版を公表した。合格可能性80%ラインの偏差値は、開成(72)、筑波大駒場(72)、桜蔭(68)、女子学院(67)など。

【中学受験2021】出願速報の掲載開始、日能研・SAPIX 画像
教育・受験

【中学受験2021】出願速報の掲載開始、日能研・SAPIX

 日能研は2020年12月10日、2021年度入試の倍率速報の掲載をWebサイトで開始した。SAPIX小学部も2021年度入試の出願者数速報を掲載している。今後、出願状況が更新され次第随時、最新情報が反映される。

小2-5生対象「日能研全国テスト」1/10…保護者会も開催 画像
教育・受験

小2-5生対象「日能研全国テスト」1/10…保護者会も開催

 日能研は2021年1月10日、小学2年生~5年生を対象に全国テストを実施する。受験料は無料。申込みは、Webサイトまたは電話にて受け付けている。子どもがテストを受けている間に保護者会も実施する。

【中学受験2021】コロナ対策95%予定…首都園私立中調査 画像
教育・受験

【中学受験2021】コロナ対策95%予定…首都園私立中調査

 コアネット教育総合研究所は2020年12月4日、首都圏の私立中高一貫校171校を対象に実施した、コロナ禍中の入試についてのアンケート調査の結果を公表。2021 年入試で、何かしらのコロナ対策を予定または検討している学校は95%もあり、入試への影響が明らかとなった。

【中学受験2021】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏・東海・関西11月版 画像
教育・受験

【中学受験2021】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏・東海・関西11月版

 日能研は2020年12月7日、「2021年入試 予想R4一覧」の首都圏11月24日版、関西11月10日版、東海11月版を公表した。合格可能性80%ラインの偏差値は、開成(72)、筑波大駒場(72)、桜蔭(68)、女子学院(67)、灘(71)など。

【中学受験2021】緊急時対応に期待か、コロナ禍で私学志願者増加…日能研 画像
教育・受験

【中学受験2021】緊急時対応に期待か、コロナ禍で私学志願者増加…日能研

 日能研グループのみくに出版が発行する中学受験専門誌「進学レーダー」の井上修編集長と、日能研本部 常務取締役 茂呂真理子氏に、近年の入試の状況や人気校、出題傾向や2021年度の予測などについて話を聞いた。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 最後
Page 1 of 34
page top