日能研に関するニュースまとめ一覧

 中学受験専門の進学塾で、全国に校舎を持ち、その過半数が首都圏に集中している。
 日能研では、小3から小6までの4年間を5つのステージに分け、小3(ステージI)、小4前期(ステージII)、小4後期・小5前期(ステージIII)、小5後期・小6前期(ステージIV)、小6後期(ステージVI)と進み、各ステージの間に夏期講習が設けられている。
 ステージII以降は「授業~家庭学習~テスト~ふり返り」を1つのサイクルとして学習が進められる。“学びが授業から始まる”日能研では、予習は奨励されず、復習が重視されているという。
 1クラスの人数は20~30人で、これは仲間と学ぶことの相乗効果が得られる理想的な人数という考え方に基づくもの。また、各クラスは学力別に編成され、小4~5は2か月に1回、小6は毎月のクラス分けが行われる。
 講師は、1教科専任の「授業担当者」と「クラス担当者」が置かれ、各担当者が連携して生徒をサポートする。
 1週間の通塾日数は、小3が2科目で1~2日、小4が4科目で2~3日/2科目で1~2日、小5が4科目で3日/2科目で2日、小6が4科目で3~4日/2科目で2~3日(ただし、校舎によって開講クラスが異なる)。
 日能研は安全対策に力を入れており、警察OBで構成される防犯のプロ集団「Nセキュリティ」による通室サポートのほか、「光るNバッグ」および「防犯Nブザー」の配布、また首都圏では、PASMOを利用した入退室見守りシステム「キッズセキュリティ」も導入されている。

【中学受験の塾選び】首都圏の人気塾をチェック
関連特集
日能研関東の悩み 日能研関西の悩み・ サピックス(SAPIX) 栄光ゼミナール Z会
【中学受験2023】御三家出願倍率(確定)開成4.3倍・雙葉4.0倍 画像
教育・受験

【中学受験2023】御三家出願倍率(確定)開成4.3倍・雙葉4.0倍

 東京・神奈川の中学入試が2023年2月1日に解禁日を迎える。1月24日時点の確定出願倍率は、開成4.3倍、麻布3.1倍、武蔵3.8倍、女子学院2.9倍、桜蔭2.7倍、雙葉4.0倍。

【中学受験2023】埼玉県私立中入試1/10スタート、出願倍率は栄東A日程47.22倍など 画像
教育・受験

【中学受験2023】埼玉県私立中入試1/10スタート、出願倍率は栄東A日程47.22倍など

 2023年1月10日より実施される埼玉県を皮切りに、いよいよ首都圏の私立中学校入試がスタートする。サピックスの出願者数速報によると1月6日17時現在、10日と11日に分散して試験の行われる栄東のA日程の出願倍率は47.22倍、14日に試験実施の浦和明の星は12.28倍。

【中学受験2023】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏12月版 画像
教育・受験

【中学受験2023】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏12月版

 日能研は2022年12月25日、「2023年入試 予想R4一覧」の首都圏12月15日版を公表した。合格可能性80%ラインの偏差値は、開成(72)、筑波大駒場(72)、渋谷幕張(69)、渋谷渋谷(69)、聖光(69)等。

【中学受験2023】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏・関西・東海11月版 画像
教育・受験

【中学受験2023】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏・関西・東海11月版

 日能研は2022年12月5日、「2023年入試 予想R4一覧」の首都圏11月22日版、関西11月15日版、東海11月版を公表した。合格可能性80%ラインの偏差値は、開成(72)、筑波大駒場(72)、桜蔭(67)、女子学院(67)、灘(71)等。

【中学受験2023】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏・関西10月版 画像
教育・受験

【中学受験2023】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏・関西10月版

 日能研は「2023年中学入試 予想R4一覧」の首都圏「2022年10月13日版」、関西「2022年10月25日版」をそれぞれ公表した。合格可能性80%ラインの偏差値は、開成(72)、筑波大駒場(72)、桜蔭(67)、女子学院(67)、灘(71)等。

【中学受験】日能研、小2‐5対象「学ぶチカラテスト」12/4 画像
教育・受験

【中学受験】日能研、小2‐5対象「学ぶチカラテスト」12/4

 日能研は「学ぶチカラテスト」を2022年12月4日に開催する。小学2~5年生が対象。申込みは、Webサイトまたは電話にて。申込締切は、Webサイトが12月2日午後8時、電話が12月3日午後6時までとなる。参加費無料。

【中学受験2023】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏・関西・東海9月版 画像
教育・受験

【中学受験2023】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏・関西・東海9月版

 日能研は2022年10月3日、「2023年入試 予想R4一覧」の首都圏9月14日版、関西9月30日版、東海9月版を公表した。合格可能性80%ラインの偏差値は、開成(72)、筑波大駒場(72)、桜蔭(67)、女子学院(67)、灘(71)等。

【中学受験2023】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏8/18版・関西9/1版 画像
教育・受験

【中学受験2023】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏8/18版・関西9/1版

 日能研は2022年9月5日、「2023年入試 予想R4偏差値一覧」の首都圏8月18日版、関西9月1日版を公開した。合格可能性80%ラインの偏差値は、開成(72)、筑波大駒場(72)、灘(71)、桜蔭(67)、女子学院(67)等。

【中学受験2023】速報・4模試(サピックス・日能研・四谷大塚・首都模試)受験者総数は? 男子は激戦継続か 画像
教育・受験

【中学受験2023】速報・4模試(サピックス・日能研・四谷大塚・首都模試)受験者総数は? 男子は激戦継続か

 首都圏の中学・高校受験の入試過去問題集出版社の「声の教育社」の公式YouTubeチャンネル「声教チャンネル」で公開中の動画「【中学受験】速報!最新4模試受験者総数は?今年も受験者は増えるのか?」から、2023年度入試の動向を探る。

【中学受験2023】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏・関西7月版 画像
教育・受験

【中学受験2023】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏・関西7月版

 日能研は、「2023年入試 予想R4偏差値一覧」の首都圏7月14日版、関西7月25日版を公開した。合格可能性80%ラインの偏差値は、男子が開成(72)、筑波大駒場(72)、灘(71)、女子が洛南高附属・併願(70)、西大和学園(68)、桜蔭(67)、女子学院(67)等。

【中学受験2023】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏・東海・関西5月版 画像
教育・受験

【中学受験2023】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏・東海・関西5月版

 日能研は「2023年入試 予想R4一覧」の首都圏5月12日版、関西5月20日版、東海5月版を公表した。合格可能性80%ラインの偏差値は、開成(72)、筑波大駒場(72)、灘(71)、桜蔭(67)、女子学院(67)等。

【中学受験2022】日能研「結果R4偏差値一覧」九州 画像
教育・受験

【中学受験2022】日能研「結果R4偏差値一覧」九州

 日能研は2022年4月11日、「2022年入試 結果R4偏差値一覧(九州)」を公開した。日能研生の入試結果をもとにした合格可能性80%ラインの偏差値は、久留米大学附設(63~64)、ラ・サール(63~64)等。

日能研、小学2-5年生対象「全国テスト」6/12・19 画像
教育・受験

日能研、小学2-5年生対象「全国テスト」6/12・19

 日能研は、日能研の考えるチカラがどれだけ身に付いているかを確認できる全国テストを2022年6月12・19日に開催する。12日は小学3・4・5年生、19日は小学2年生が対象。自宅受験も可能。参加費無料。

【中学受験2022】日能研「結果R4偏差値一覧」首都圏・東海・関西 画像
教育・受験

【中学受験2022】日能研「結果R4偏差値一覧」首都圏・東海・関西

 日能研は2022年3月29日、「2022年入試 結果R4偏差値一覧(首都圏・東海・関西)」を公開した。日能研生の入試結果をもとに算出した合格可能性80%ラインの偏差値は、男子が開成(72)、筑波大駒場(72)、女子が桜蔭(67)、女子学院(67)等。

【中学受験2022】2/1首都圏入試ピーク、最終出願倍率・解答速報情報…開成、麻布、桜蔭、女子学院など 画像
教育・受験

【中学受験2022】2/1首都圏入試ピーク、最終出願倍率・解答速報情報…開成、麻布、桜蔭、女子学院など

 受験生や未来の受験生に向け、入試当日から解答速報を行う中学受験塾や最終出願倍率を紹介する。

日能研、不正アクセスで最大28万件のメールアドレス流出か 画像
デジタル生活

日能研、不正アクセスで最大28万件のメールアドレス流出か

 日能研は2022年1月29日、ホームページを運営するWebサーバーに対して外部からの不正アクセスがあり、個人情報の一部が漏洩した可能性があると発表した。流出したのはメールアドレスのみで、流出の可能性がある情報は最大で28万106件にのぼるという。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 最後
Page 1 of 36
page top