TDLの思い出をカタチに「思い出フォトキャンペーン」1/4より

趣味・娯楽 その他

東京ディズニーランド
  • 東京ディズニーランド
  • キッズ・カメラセミナー
 オリエンタルランドは12月16日、東京ディズニーランドで来年1月から3月にかけて実施する「思い出フォトキャンペーン」について発表した。

 「思い出フォトキャンペーン」は、卒園・卒業や進級など子どもの成長の節目を迎える時期に、東京ディズニーランドでの思い出をカタチに残してもらうことを目的に、1月4日から3月16日までの期間限定で実施するもの。

 期間中の土曜・日曜・祝日には、小学生(新1年生を含む)を対象とした体験プログラム「キッズ・カメラセミナー」を実施。インスタントカメラ「チェキ」を使い、シンデレラ城やパークの風景などを撮影しながら、撮影方法や写真を撮ることの楽しさを学んでいくという。参加者にはオリジナルフォトフレームがプレゼントされる。

 また東京ディズニーリゾートのオフィシャルWebサイトにキャンペーンの特設サイトを開設。オフィシャルカメラマンによるパーク内のお勧め撮影スポットや写真撮影のテクニックを紹介していくほか、ユーザーが投稿した写真でオリジナルフォトムービーが作れるサービスも提供する。

 さらに、期間中に園内で撮影した写真を東京ディズニーランド内の「デジタル・フォトエキスプレス」で25枚プリントすると、プレゼントキャンペーンへの応募ハガキがもらえる。プレゼントでは、来年7月に東京ディズニーシーにオープンする「トイ・ストーリー・マニア!」のプレビュー招待券などが当たるという。

◆キッズ・カメラセミナー
実施期間:2012年1月14日(土)〜3月11日(日)の土・日・祝日
対象:小学生(来春小学1年生になる幼児〜現小学6年生)
費用:1,000円
所要時間:約50分
実施回数:1日3〜4回、各回定員10名
 ※インスタントカメラは貸し出し

◆東京ディズニーリゾート・オフィシャルサイト内特設サイト
実施期間:12月27日(火)〜2012年3月下旬
 ※「思い出フォトムービー」は2012年1月23日公開

◆プレゼントキャンペーン
実施期間:2012年1月4日(水)〜3月16日(金)
内容:「デジタル・フォトエキスプレス」で25枚プリントした人にすると応募ハガキ1枚を配布
 ※デジタル・フォトエキスプレス…パーク内で撮影した写真にイラストを入れてプリントするサービス(デジタルメディアによるプリントLサイズ1枚52円)
《田崎 恭子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)