YouTubeの動画をテレビで連続再生…IOデータが発売

デジタル生活 インターネット

LINKTV
  • LINKTV
  • LINKTV
  • LINKTVと専用リモコン
  • 専用リモコン
 アイ・オー・データ機器は、動画共有サイト「YouTube」の動画をテレビで視聴できるメディアプレーヤー「LINKTV」を発表した。販売開始は12月下旬。価格は12,075円。

 同製品は、パソコン不要で、本体をLANとテレビにつなぐことで「YouTube」の動画を再生、視聴できるメディアプレーヤー。視聴している動画が終了すると、すぐに次の関連動画やお気に入り登録した動画を再生する動画の連続再生に対応しており、「ながら見」にも利用できるという。

 専用リモコンを付属し、ボタンに検索ワードを登録することが可能。ボタンを押すだけでそのワードで検索した結果の動画が自動的に表示/再生されるため、テレビを見る感覚で楽しめる。チャンネルは最大10個まで登録可能。また、再生中の動画と同一投稿者の動画を検索する「投稿者」ボタンや、再生中の動画に関連した動画を検索する「関連動画」ボタンも備える。

 「キャッシュ」ボタンを押せば、USB接続の外付けHDDやUSBフラッシュメモリに動画をキャッシュすることも可能。検索ワードをスムーズに入力できるUSBキーボードに対応するほか、USB接続やネットワーク接続のHDDに保存してある写真や動画を再生する機能も備える(ただしDTCP-IPには非対応)。また、ベータ版ながらWebブラウザ機能も搭載する。

 インターフェースはHDMI/コンポジット/USB×2/有線LAN/光デジタル音声出力/アナログ音声出力など。本体サイズは幅153×奥行き101×高さ37mm、重さ約340g。付属品はリモコン/ACアダプタ/LANケーブルなど。

YouTubeの動画をテレビで連続再生! ながら見に便利なアイ・オーのメディアプレーヤー

《丸田@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)