Wi-Fiの電波範囲を広げる無線LAN中継機、アイ・オー・データが発表

 アイ・オー・データ機器は12日、コンセントに直挿しできるコンセントタイプの無線LAN中継機「WN-G300EXP」を発表した。発売は12月上旬、価格は4400円(税別)。

デジタル生活 その他
コンセント直挿しで他のコンセントも塞がないコンパクト設計
  • コンセント直挿しで他のコンセントも塞がないコンパクト設計
  • 無線が届いているときは青ランプ
  • 無線を受信できないときは赤ランプ
 アイ・オー・データ機器は12日、コンセントに直挿しできるコンセントタイプの無線LAN中継機「WN-G300EXP」を発表した。発売は12月上旬、価格は4,400円(税別)。

 コンセントに直挿しできるうえに、42mm四方と他のコンセントを塞がないコンパクト設計が特長の無線LAN中継機。Wi-Fiの電波の届く範囲をぐっと広げ、電波が弱いや届かないといった状況を改善する。対応無線はIEEE 802.11 b/g/n。

 LEDランプを内蔵しており、親機との電波強度をランプの色で視覚的に確認可能。接続も同製品と親機の「WPS」ボタンを押すだけで完了するなど簡単に行える。親機のSSIDと暗号キーをそのまま中継するため、端末側の設定も不要。本体サイズは幅42mm×高さ42mm×奥行33mm (突起部含まず)、重量は40g。

コンセント直挿しタイプの無線LAN中継機がアイ・オーから

《関口賢@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)