大学での学びを知るのに役立つ「推薦図書リスト」頒布

教育・受験 その他

ヴェリタス
  • ヴェリタス
  • 東京大学の学科別専門別分類による推薦図書リスト
 中高生向け難関大学受験塾「ヴェリタス」を展開している東京理学会社では、「東京大学の学科別専門別分類による推薦図書リスト」冊子を作成、郵送請求による頒布を開始した。

 進路選択の際に、たとえば文学部について漠然としたイメージは持っていても、文学部の文化資源学科が何を学んでいるところなのか、理学部のシステム生物科が何をするところなのかはわかりづらいもの。大学のホームページを訪れても、その分野の基礎素養のない人にとって内容を把握するのは難しいという。

 同冊子は、こうした声に答えるべく、東大の学生・院生が中心となり、京大・東工大・一橋大・慶応大・早稲田大・東京医科歯科大などの学生らとともに、自らの進路選択や学習途上の過程で、読んでおきたい書籍を選出しリスト化したもの。大学の学問の専門性を一般の人に開くことを目的とし、「その専門分野の知識のない人」でも、その専門分野の「世界観」や「香り」が感じられるような本を集めているという。

 冊子は、都内書店(丸善・ジュンク堂・文教堂・啓文堂・有隣堂・三省堂)で書店置き冊子となっているが、郵送請求による頒布も行うという。一般からの冊子の請求先は、「東京理学会社 東京大学の学科別専門別分類による推薦図書リスト事務局」となっている。

 なお、リストの内容は「東京大学の学科別専門別分類による推薦図書」のサイトで見ることができる。同サイトでは、ユーザー自身が本を推薦することも可能となっている。
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)