ドコモ、6.7mm薄型スマホ「MEDIAS ES N-05D」発表

 NTTドコモは24日、6.7mmの超薄型スマートフォン「docomo with series MEDIAS ES N-05D」を発表した。

デジタル生活 モバイル
「MEDIAS ES N-05D」
  • 「MEDIAS ES N-05D」
  • 「MEDIAS ES N-05D」
  • 「MEDIAS ES N-05D」
  • 「MEDIAS ES N-05D」
  • 「MEDIAS ES N-05D」
  • 「MEDIAS ES N-05D」
  • 「MEDIAS ES N-05D」
 NTTドコモは24日、6.7mmの超薄型スマートフォン「docomo with series MEDIAS ES N-05D」を発表した。

 「MEDIAS ES N-05D」は、MEDIASの最新モデルで、名前にES(エクストラスリム)とあるように、6.7mmの薄型ボディが特徴。さらに、1.5GHzデュアルコアCPU搭載、ワンセグやおサイフケータイ、赤外線通信といった日本向け機能も全部入りで、防水・防塵にも対応したハイスペックスマートフォンとなっている。

 もう一つ、大きな特徴として、同日ドコモが発表した新サービス「スマートフォンあんしん遠隔サポート」に対応していることが挙げられる。このサービスに登録すれば、専用のコールスタッフが、ユーザーが使用している端末の画面を遠隔で確認し、操作のサポートを行ってくれる。

 本体サイズは、約130mm×67mm×6.7mm、重さは約110g(NECの発表では約109g)。ディスプレイは約4.3インチの高精細HD/TFT液晶。810万画素の裏面照射型CMOSセンサーを搭載したカメラで、薄暗い場所や夜景の撮影も綺麗に行える。OSはAndroid 2.3。ボリュームキーの位置変更や、液晶の位置を少し下に下げるなど、ワンハンドでの操作性も改良されている。カラーはBlack、Pink、Whiteの3色で、2月下旬から3月ころに発売される予定。

ドコモ、6.7mm薄型スマホ「MEDIAS ES N-05D」を発表……新サービス「スマートフォンあんしん遠隔サポート」に対応

《白石 雄太@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)