Twitterの月間ツイート数が10億件超え

デジタル生活 モバイル

ツイート数推移(月次、※2011年10月から12月については、新方式にて補正)
  • ツイート数推移(月次、※2011年10月から12月については、新方式にて補正)
  • 1月の話題度ランキング
  • 1月のハッシュタグ別ランキング
  • 1月の有名人ランキング
  • 分析概要と結果の詳細
 NECビッグローブ(BIGLOBE)は9日、Twitter上に投稿されたツイートの分析結果を発表した。Twitter利用者向けの情報サイト「ついっぷるトレンド」において、各月の話題度ランキングなどを集計したものとなっている。

 それによると、1月の日本の総ツイート数は「10億2,212万件」となり、10億件を突破。昨年同時期の「5億4,654万件」と比べ、187%とほぼ倍近い成長となった。もっとも投稿が多かったのは1月13日で、3,721万7,800件がツイートされたとのこと。

 1月のワードランキングは、引き続き「地震」が1位。12月はランク外となっていた「震度」(4位、5位)、「緊急地震速報」(7位)、「震源」(8位)、「富士山」(10位)などがランクインし、地震関連ワードがトップ10の半分以上を占めた。山梨を震源とする地震が1月28日朝に発生したこと、東京大学地震研究所が首都圏直下型地震の発生確率を1月23日に発表したことが影響した模様。一方で「年賀状」(6位)、「成人式」(9位)といった季節の話題もランクインした。

 ハッシュタグランキングでは、1月のTVアニメ新番組放送開始とともに、人気アニメが上昇し、「パパのいうことを聞きなさい!」(4位)、「あの夏で待ってる」(6位)、「男子高校生の日常」(10位)がベスト10にランクインした。有名人ランキングでは、1位の「AKB48」は変わらず。解散を発表した「東京事変」(9位)、月9ドラマ出演「松本潤」(10位)、人気モデル「きゃりーぱみゅぱみゅ」(11位)が初ランクインした。

Twitterの月間ツイート数が10億件超え、1年で187%伸長……BIGLOBE調べ

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)