非英語圏への留学、5か国の現地校スタッフが直接説明

教育・受験 その他

EF
  • EF
 語学留学や文化交流などの事業を行う私立教育機関EF(イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン)は、スペイン語・中国語・ドイツ語・フランス語・イタリア語などを扱う現地校の留学説明会を行うと発表。5か国の現地校スタッフに直接質問ができる機会も設ける予定だという。

 語学留学といえば英語が主流だが、ほかの外国語の語学力があれば仕事の獲得のしやすさや、給与の大幅な増加も期待できるという。特にヨーロッパでは、多言語を学習する若者が増加傾向にあり、日本の学生や社会人にも英語圏以外への留学生活を身近に感じてもらえる機会を作ったという。

 説明会は5度行われ、日程により、スペイン語・中国語・ドイツ語・フランス語・イタリア語のいずれかを扱う学校の現地スタッフからオンライン中継を通じて、説明をするという。

 なお、3月20日のEFフランス校の説明会では、開催会場が東京のみとなっているが、東京会場に直接行くことができない学生のために個別オンライン中継も行うという。個別中継希望の場合は、事前に手続きが必要なため、最寄りのEFオフィスへ問合せが必要。

◆EF非英語圏の留学説明会
・EFローマ校説明会
開催日時:3月8日(木)、16:00
会場:EFオフィス(東京・横浜・名古屋・京都・大阪・福岡)
・EF中国校説明会
開催日時:3月13日(火)、16:00
会場:EFオフィス(東京・横浜・名古屋・京都・大阪・福岡)
・EFドイツ校説明会
開催日時:3月15日(木)、16:00
会場:EFオフィス(東京・横浜・名古屋・京都・大阪・福岡)
・EFフランス校説明会
開催日時:3月20日(火)、16:00
会場:EFオフィス(東京)
・EFスペイン校説明会
開催日時:3月22日(木)、16:00
会場:EFオフィス(東京・横浜・名古屋・京都・大阪・福岡)
《湯浅大資》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)