サントリーホール、パイプオルガンの秘密に迫る夏休み体験企画

教育・受験 その他

サントリーホール 夏休みオルガン企画「それいけ!オルガン探検隊」
  • サントリーホール 夏休みオルガン企画「それいけ!オルガン探検隊」
  • サントリーホール 夏休みオルガン企画「それいけ!オルガン探検隊」
  • サントリーホール 夏休みオルガン企画「それいけ!オルガン探検隊」
  • サントリーホール パイプオルガン
 サントリーホールでは、体験型の夏休みオルガン企画「それいけ!オルガン探検隊」を7月22日に開催する。

 紀元前からあり、歴史の中で複雑な仕組みに発展、今では1台でオーケストラに匹敵するといわれるほどたくさんの音色を持ち、「楽器の王様」と呼ばれるオルガン。サントリーホールのオルガンは、オーストリア名門のリーガー社製で、音色を使い分けるストップ数74、パイプの総数5,898本で、世界最大規模の大きさを誇るという。

 「それいけ!オルガン探検隊」は、サントリーホールの「顔」として大ホールの真ん中にどっしり構えるのオルガンの仕組みや歴史、音色を知ることができる企画で、ファミリー向けの「もぐらん隊長のひみつ」と「おとなのオルガン探検」の2つのコースが用意されている。

 「もぐらん隊長のひみつ」(4歳以上入場可)では、キャラクター“もぐらん隊長”の謎を大ホールのさまざまなポイントでクリアしながら、オルガンの歴史やしくみについて楽しく学び、いろいろな音色に親しむというもの。夏休みの自由研究としてもふさわしく、毎年多くの親子連れが来場するという。

 もうひとつのコース「おとなのオルガン探検」(6歳以上入場可)では、オルガンについてもっと知りたい人向けに、オルガンのしくみをより専門的に解説。多彩な音色がどのようにして作られているのか、通常の演奏会では体験できない方法で、オルガンの音色を聴くことができるという。

 チケットは、メンバーズ会員先行販売はサントリーホール・メンバーズ・クラブWebにて4月19日に開始。一般販売は、サントリーホールチケットセンター、チケットぴあ等で4月26日10時より販売開始予定となっている。

◆サントリーホール 夏休みオルガン企画「それいけ!オルガン探検隊」
会場:サントリーホール 大ホール(東京都港区赤坂1-13-1)
日時:7月22日(日)
・もぐらん隊長のひみつ
 対象:4歳以上
 時間:1回目11:00集合(12:30終了予定)/2回目13:30集合(15:00終了予定)
 定員:各300名
・おとなのオルガン探検
 対象:6歳以上
 定員:200名
 時間:16:15集合(17:45終了予定)
入場料:各回につき1,000円(大人、こどもとも)
【出演者】
オルガン:勝山雅世氏
おはなし:八木田淳氏(ヤマハ株式会社オルガン技術者)
構成・演出:宇井孝司氏
もぐらん隊長:「オルガン探検隊」のイラストキャラクター
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)