センター対策をゼロから…旺文社「みんなのセンター教科書」

教育・受験 受験

みんなのセンター教科書 ゼロからぐんぐん合格ライン!
  • みんなのセンター教科書 ゼロからぐんぐん合格ライン!
  • ゼロ講
  • でる度
  • チェック問題
 旺文社は5月23日、センター試験対策のための学習参考書の新シリーズ「みんなのセンター教科書 ゼロからぐんぐん合格ライン!」の刊行について発表した。

 センター試験を入試に利用する大学は、国公立大学はもちろんのこと、私立大学では2001年度の266大学から2012年度は513大学へとほぼ倍増(大学入試センター資料による)している。センター試験は、かつての国公立大学進学者向けの登竜門的イメージから大きく変化し、大学進学志望者にとって避けては通れない最初の関門となっているという。

 「みんなのセンター教科書」は、現役高3生も、高校卒業生もすべてのセンター試験受験生が“ゼロからセンター試験対策”を始めて、受験に対応する学力レベルに到達できる「教科書のような存在」を目指しているという。

 基礎の基礎(ゼロ)から始める人みんなが使えるように、ゼロからわかりやすい解説があり、効率よく学習をすすめたい受験生は、要点をまとめた「速習コーナー」で学習することもできる。

 また、2012年度センター試験の最新情報を反映しているほか、センター試験の「でる度」で重点学習項目を確認したり過去問題やオリジナル問題で学習レベルをチェックすることができる。

 「みんなのセンター教科書 ゼロからぐんぐん合格ライン!」シリーズは、全5教科15科目のうち、センター試験をゴールと定める科目を中心に5月から随時刊行する予定。第一弾として、「英語」「物理 I 」「生物 I 」「地学 I 」「地理B」「現代社会」「政治・経済」「倫理」の3教科8科目を5月25日に刊行する。

◆みんなのセンター教科書 ゼロからぐんぐん合格ライン!
体裁:A5判 3色
対象:センター試験受験者
【価格・頁数・著者・刊行予定日】
・英語(CD付)/定価1,365円(400ページ)/大岩秀樹/5月25日
・数学 I ・A/予価1,260円(368ページ)/桜井進/10月予定
・数学 II ・B/予価1,260円(400ページ)/桜井進/12月予定
・物理 I /定価1,260円(320ページ)/中野健一朗/5月25日
・化学 I /定価1,365円(448ページ)/二見太郎/6月予定
・生物 I /定価1,365円(448ページ)/大森徹/5月25日
・地学 I /定価1,365円(352ページ)/田中理代/5月25日
・地理B/定価1,365円(464ページ)/伊藤彰芳/5月25日
・現代社会/定価1,260円(400ページ)/吉見直倫/5月25日
・政治・経済/定価1,365円(408ページ)/吉田泰史/5月25日
・倫理/定価1,365円(360ページ)/神谷直樹/5月25日
《前田 有香》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)