横浜市「学校をひらく!」週間…授業参観や交流活動など実施10/19-10/28

教育・受験 学校・塾・予備校

横浜市「学校をひらく!」週間
  • 横浜市「学校をひらく!」週間
  • 横浜市「学校をひらく!」週間
 横浜市教育委員会は、10月19日~10月28日に「学校をひらく!」週間を設定し、授業参観や学校支援ボランティアの受け入れ、施設開放などを行う。対象となる学校は、市立の小・中・高校と特別支援学校。具体的な開催日、内容については学校により異なる。

 同教育委員会は、地域の市民と学校との連携のきっかけをつくり、「開かれた学校づくり」を推進していくことを目指すという。

 期間中は、授業参観や保護者とのふれあい活動、学習発表会や文化祭、地域の人たちとの交流活動、ふれあい給食などを予定している。例えば、横浜サイエンスフロンティア高校では、10月19日に授業参観を実施するほか、12月1日にオープンスクールを開催する。

 各学校の実施内容については、小中学校は各区ごとに、高校と特別支援学校はそれぞれ同教育委員会のホームページに掲載されている。

◆横浜市「学校をひらく!」週間
日時:10月19日(金)~10月28日(日)
対象校:横浜市立の小・中・高校と特別支援学校
参加費:無料
申込方法:各学校に問い合わせのこと
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)