教育委員会(教育庁)に関するニュースまとめ一覧

熊本市×県内大×NTTドコモ、教育ICT推進に向けた連携協定締結 画像
教育ICT

熊本市×県内大×NTTドコモ、教育ICT推進に向けた連携協定締結

 熊本市と熊本大学、熊本県立大学、NTTドコモは2018年10月22日、熊本市における教育ICTの推進を目指した「教育情報化の推進に関する連携協定」を締結した。ICT活用モデルカリキュラムの開発などを通して学校や教員で差が生じやすいICT活用を効果的に全校に推進するねらい。

学校の働き方改革、「変形労働時間制」で休日確保…文科省 画像
教育・受験

学校の働き方改革、「変形労働時間制」で休日確保…文科省

 文部科学省は平成30年10月15日、中央教育審議会の部会において、学校における働き方改革の今後の方向性案を示した。繁忙期の勤務時間を増やして、長期休業期間中に休日をまとめて確保する「1年単位の変形労働時間制」の導入などが提言された。

「全国高等学校総合文化祭」2022年に初の東京大会、中高生よりテーマ募集 画像
教育・受験

「全国高等学校総合文化祭」2022年に初の東京大会、中高生よりテーマ募集

 文化部のインターハイともいわれる「第46回全国高等学校総合文化祭」が、2022年夏に東京都で初めて開催される。東京都教育委員会は、この大会を盛り上げていくための「大会テーマ」を、全国の中学生・高校生より募集する。応募期間は2018年10月22日から12月7日まで。

【高校受験2019】都立高入試、全日制は4万1,695人…竹早・広尾が学級数増 画像
教育・受験

【高校受験2019】都立高入試、全日制は4万1,695人…竹早・広尾が学級数増

 東京都教育委員会は2018年10月11日、平成31年度(2019年度)東京都立高等学校、中学校、中等教育学校の第一学年生徒の募集人員を公表した。全日制高校の募集人員は、2018年度より240人減の4万1,695人。青山など9校が学級減となった一方、竹早など3校が学級増となる。

5歳児から小学校低学年の教育課程の方向性、「学びの部屋」設置…都教委が中間報告 画像
教育・受験

5歳児から小学校低学年の教育課程の方向性、「学びの部屋」設置…都教委が中間報告

 東京都教育委員会は2018年10月11日、「5歳児から小学校低学年をひとまとまりにした教育課程の方向性について 中間報告」を公表した。就学前教育と小学校教育との円滑な接続を図るため、保育室と教室の橋渡しの役割を果たす「学びの部屋(仮)」を設置するなどとした。

【全国学力テスト】H31年実施に向け英語「話すこと」調査、手順など公開 画像
教育業界ニュース

【全国学力テスト】H31年実施に向け英語「話すこと」調査、手順など公開

 平成31年度全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の中学校英語「話すこと」調査に向けて、文部科学省は平成30年10月9日、具体的な手順などをまとめた資料を公開した。調査は各学校のPC端末などを活用して一学級同時に実施し、USBメモリを用いて音声データを回収する。

東大阪市、中学生の英検受験料を一部助成する新事業 画像
教育・受験

東大阪市、中学生の英検受験料を一部助成する新事業

 東大阪市は2018年度から、市立中学校に在籍する生徒を対象に実用英語技能検定(英検)の検定料の一部を助成する「英語検定受験料助成事業」を開始した。助成は生徒1人につき年間1回。2級~5級で受験料の半額分を助成する。

東京2020大会、子どもに競技観戦の機会を提供…都教委 画像
教育・受験

東京2020大会、子どもに競技観戦の機会を提供…都教委

 東京都教育委員会は2018年10月5日、「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」について、都内の子どもたちが直接観戦する機会を提供すると発表した。参加対象は、希望する都内すべての公立・私立学校。チケット費用は東京都が負担し、学校単位で観戦する。

小中一貫教育、各教育委員会の取組みまとめ…文科省 画像
教育業界ニュース

小中一貫教育、各教育委員会の取組みまとめ…文科省

 文部科学省は平成30年(2018年)10月4日、平成29年度(2017年度)「小中一貫教育導入に向けた取組」を作成し、公表した。各自治体や学校が小中一貫教育に取り組む際に活用してもらおうと、神奈川県や兵庫県など6道県の教育委員会の取組みをまとめている。

「東京都教育の日」記念行事11/3、パラリンピアン講演など 画像
教育・受験

「東京都教育の日」記念行事11/3、パラリンピアン講演など

 東京都教育委員会は2018年11月3日、「東京都教育の日」記念行事を都庁第一本庁舎で開催する。「オリンピック・パラリンピック教育の推進~障害者理解の促進~」をテーマに、パラリンピアンによる講演などさまざまなイベントが行われる。

神奈川県立高校、H32-35年度に8校を4校に再編・統合予定 画像
教育・受験

神奈川県立高校、H32-35年度に8校を4校に再編・統合予定

 神奈川県教育委員会は平成30年(2018年)10月1日、「県立高校改革実施計画(II期)案」をWebサイトに公開した。平成32~35年度(2020~2023年度)に、県立高校8校を4校に再編・統合予定。そのほか、質の高い教育の充実、学校経営力向上のための取組みなども示している。

大阪市立高3校が再編、教育文理学科を設置 画像
教育・受験

大阪市立高3校が再編、教育文理学科を設置

 大阪市教育委員会は2018年10月2日、大阪市立高校3校の再編整備による新普通科系高等学校の設置理念と、3校の2020・2021年度入試の募集学科・学級数を発表した。

魅力ある高校教育と地方創生について学ぶ2days島根11/3・4 画像
教育イベント

魅力ある高校教育と地方創生について学ぶ2days島根11/3・4

 地域・教育魅力化プラットフォームは2018年11月3日・4日、全国の自治体職員、学校教職員らを対象とした「地域教育・高校魅力化の最前線を学ぶ2days」を島根県松江市で開催する。参加費は無料。Webサイトより申込みを受け付けている。

【全国学力テスト】S-P表分析で授業改善や習熟度別学習…文科省が提供 画像
教育業界ニュース

【全国学力テスト】S-P表分析で授業改善や習熟度別学習…文科省が提供

 文部科学省は平成30年度から、全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の結果などをより活用・分析してもらおうと、教育委員会などに「学校/学級別解答状況整理表(S-P表)」を提供している。成就度や苦手意識を把握し、きめ細かな個別指導などに役立てることができる。

都立高H30年度2学期転学・編入学結果、全日制115人合格…戸山1人・西1人など 画像
教育・受験

都立高H30年度2学期転学・編入学結果、全日制115人合格…戸山1人・西1人など

 東京都教育委員会は平成30年(2018年)9月28日、平成30年度第2学期都立高等学校転学・編入学募集の実施結果について公表した。全日制172校で合計5,287人募集した結果、「区分1」「区分2」あわせて261人が受検し、115人が合格した。

【高校受験2019】茨城県立高校入試…学力検査3/5、インフル追検査3/11 画像
教育・受験

【高校受験2019】茨城県立高校入試…学力検査3/5、インフル追検査3/11

 茨城県教育委員会は2018年9月27日、2019年度(平成31年度)茨城県立高等学校入学者選抜の実施細則と特色選抜実施概要一覧を公表した。一般入学の学力検査は、2019年3月5日に実施。インフルエンザなどで受検できなかった生徒には、3月11日に追検査を行う。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 50
  12. 最後
Page 1 of 112
page top