Googleマップ、世界500都市・100万超の時刻表に対応

デジタル生活 ソフト・アプリ

左:公共輸送機関のすべてを示した状態、右:地下鉄のみのモード
  • 左:公共輸送機関のすべてを示した状態、右:地下鉄のみのモード
  • 最新版「マップ」での駅情報の表示
 グーグルは16日、Googleマップにおいて、ニューヨーク、ロンドン、東京、およびシドニーを含む全世界の約500都市について、公共交通機関の時刻表に対応したことを発表した。

 世界中の数百の交通局と協力し、バス・列車・地下鉄・路面電車を使った移動について、100万を超える時刻表に対応。これにより、運行情報の表示や、「ルート・乗換案内」などで、これら公共交通機関を使った移動手段の検索が可能になる見込みだ。

 あわせてAndroidアプリの「マップ」もバージョン6.10に更新。レイヤー表示にて、公共交通網(列車、バス、路面電車、または地下鉄)の路線図の表示切り替えが可能となったほか、駅に関する情報表示も変更され、駅名をタップすると、路線、および近くの駅への距離が表示されるようになった。そのほか、自分の位置に関する表示方法などもリニューアルされている。

Googleマップ、公共交通機関の時刻表に対応……全世界約500都市・100万超の時刻表

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)