星出宇宙飛行士と自宅で会話「THE SPACE HANGOUT」参加者募集中

 JAXAは10月24日、Google+のハングアウト機能と衛星回線を使って一般家庭のパソコンと国際宇宙ステーション(ISS)をつなぎ、ISS滞在中の星出彰彦宇宙飛行士とリアルタイムの会話を実現する「THE SPACE HANGOUT」を実施する。

趣味・娯楽 その他
ソコル宇宙服を着用する星出宇宙飛行士
  • ソコル宇宙服を着用する星出宇宙飛行士
  • 31Sクルー(左からウィリアムズ、マレンチェンコ、星出宇宙飛行士)
  • ISSに入室し、歓迎を受ける星出宇宙飛行士
  • 星出宇宙飛行士らの搭乗するソユーズTMA-05M宇宙船(31S)宇宙船の打上げ
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は10月24日、Google+のハングアウト機能と衛星回線を使って一般家庭のパソコンと国際宇宙ステーション(ISS)をつなぎ、ISS滞在中の星出彰彦宇宙飛行士とリアルタイムの会話を実現する「THE SPACE HANGOUT」を実施する。

 THE SPACE HANGOUT イベント期間中は、Google+のJAXA PRページで、企画紹介、参加者募集情報をはじめ、中継に参加する星出彰彦宇宙飛行士の活動状況や、ISSと地球をつなぐ中継の仕組み等、様々な情報を順次配信していく。

 なおJAXAでは、本イベントへの参加希望者を募集中。Google+のJAXA PRページで出される課題に答えた人の中から5名の参加者を選抜する。

 イベント当日の様子はYouTubeおよびGoogle+のJAXA PRページにて中継され、「宇宙と自分の部屋がつながる」様子が世界に発信される。また、当日は「THE SPACE HANGOUTモデレータ」として、野口聡一宇宙飛行士も参加を予定。宇宙飛行士と話ができるまたとないチャンスとなっている。

◆THE SPACE HANGOUT
日時:10月24日(水)18時以降で3時間程度
応募条件:
日本国内在住で、THE SPACE HANGOUTイベント当日に必ず参加できる人
JAXA PRのGoogle+ページを必ずフォローできる人
課題1、2のどちらかに回答のうえ、自身のGoogle+ページに「一般公開」で投稿できる人
[課題1]
いま宇宙にいる星出彰彦宇宙飛行士に聞いてみたいことを、教えてください。
[課題2]
地球外の知的生命体を想像し、そうなる理論的理由を教えてください。また、その生命とのコミュニケーション方法について示してください。
応募方法:
課題への回答をいずれも、テキストや画像、YouTubeにアップロードした動画へのリンクなどのかたちで準備し、課題1についてはハッシュタグ#SpaceHangout1、課題2はハッシュタグ#SpaceHangout2をつけて、応募者自身のGoogle+ページに一般公開で投稿。
課題締切:10月9日(火)
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)