宇宙に関するニュースまとめ一覧

【夏休み2018】受付6/28開始、国立天文台ジュニア天文教室7/23・8/24 画像
教育イベント

【夏休み2018】受付6/28開始、国立天文台ジュニア天文教室7/23・8/24

 国立天文台は2018年7月23日と8月24日の2日間、小中学生向けの「夏休みジュニア天文教室2018」を開催する。日程ごとに異なる内容で、工作や観望会、天文学者からのミニレクチャーなどを実施。会場は国立天文台の三鷹キャンパス。6月28日午前10時より申込受付を開始する。

金星と三日月が接近、6/16夕方より必見の美しい共演 画像
生活・健康

金星と三日月が接近、6/16夕方より必見の美しい共演

 2018年6月16日の夕方から、月と金星が接近して見える。明るく輝く金星と幻想的な三日月との共演はひときわ美しいとされており、肉眼はもちろん、双眼鏡や天体望遠鏡での観察、写真撮影などでも楽しむことができそうだ。

【夏休み2018】六本木ヒルズ展望台に「触れる地球」登場、ワークショップも 画像
教育イベント

【夏休み2018】六本木ヒルズ展望台に「触れる地球」登場、ワークショップも

 六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」に2018年夏、デジタル地球儀「触れる地球」や、沖縄美ら海水族館の協力による水槽が登場する。屋上のスカイデッキでは、宇宙や星について学べる子ども向けワークショップを開催する。

うしかい座流星群、活発な出現あるか…6/22-7/2極大 画像
生活・健康

うしかい座流星群、活発な出現あるか…6/22-7/2極大

 うしかい座流星群が2018年6月22日から7月2日にかけて、極大を迎える。1998年に予想外に活発な出現を見せたことでも知られる流星群。梅雨の晴れ間に夜空を眺め、流れ星に出会えることを期待したい。

【夏休み2018】東大教室…鳥類・隕石の教室など全5回開催 画像
教育イベント

【夏休み2018】東大教室…鳥類・隕石の教室など全5回開催

 東京大学は2018年7月25日より、レクチャー・シリーズ「東大教室2018夏」を全5回開催する。東京大学の歴代研究者の手により蓄積された学術標本や研究資料を現代の研究者が新たに読み解き、わかりやすく解説する。対象は小学4年生以上。参加無料。

「ハン・ソロ」6/29公開…日本語吹替えに市川海老蔵&及川光博らカメオ出演 画像
趣味・娯楽

「ハン・ソロ」6/29公開…日本語吹替えに市川海老蔵&及川光博らカメオ出演

 全人類が待ち望んだ、映画を超えた史上空前のエンターテイメント「スター・ウォーズ」のアナザーストーリー『ハン・ソロ』 この度、日本語吹替版に各界を代表する「スター・ウォーズ」ファンの著名人5人がカメオ声優として出演することが決定した。

【夏休み2018】埼玉大、ロボットや宇宙エレベーター作り…7・8月キャンプ 画像
教育ICT

【夏休み2018】埼玉大、ロボットや宇宙エレベーター作り…7・8月キャンプ

 埼玉大学STEM教育研究センターは、1泊2日でロボット作りやプログラミングに挑戦する「夏のSTEM CAMP@さいたま」を2018年7月と8月に開催する。7月26日と27日にはサッカーロボット作り、8月23日と24日には宇宙エレベーター作りに挑戦する。

金井宇宙飛行士とリアルタイム交信5/31、ライブ配信実施 画像
趣味・娯楽

金井宇宙飛行士とリアルタイム交信5/31、ライブ配信実施

 国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の金井宣茂宇宙飛行士とのリアルタイム交信イベントが、2018年5月31日午後9時より開催される。宇宙航空研究開発機構(JAXA)はYouTubeでイベントのようすをライブ配信する。

JAXA、金井宇宙飛行士帰還パブリックビューイング先募集 画像
教育・受験

JAXA、金井宇宙飛行士帰還パブリックビューイング先募集

 JAXAは、国際宇宙ステーション(ISS)第54次/第55次長期滞在クルーの金井宣茂宇宙飛行士の帰還のようすをパブリックビューイングする企業や団体を募集している。放送は2018年6月3日午後9時15分から午後10時15分(日本時間)の予定。

【夏休み2018】4泊5日のJAXAプログラム「きみっしょん」5/21締切 画像
教育イベント

【夏休み2018】4泊5日のJAXAプログラム「きみっしょん」5/21締切

 JAXA(宇宙航空研究開発機構)は、2018年7月30日~8月3日に体験学習プログラム「第17回 君が作る宇宙ミッション(きみっしょん)」を開催する。対象は高校生、3年次までの高専生、高校生相当年齢の人で、定員は20名程度。5月21日必着で、応募を受け付けている。

【夏休み2018】JAXA「エアロスペーススクール」参加高校生を募集 画像
教育イベント

【夏休み2018】JAXA「エアロスペーススクール」参加高校生を募集

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、2018年7月より全国5会場で開催する宿泊プログラム「エアロスペーススクール2018」において、高校生を対象に参加者を募集している。申込みは、宇宙教育センターのWebサイトにて受け付けている。締切りは6月2日午後10時(必着)。

文科省、H30年「宇宙の日」記念作文絵画コンテスト…7/31必着 画像
教育・受験

文科省、H30年「宇宙の日」記念作文絵画コンテスト…7/31必着

 9月12日の「宇宙の日」にあわせ、文部科学省らは「全国小・中学生作文絵画コンテスト」を実施する。応募締切は平成30年7月31日(必着)。応募資格は全国の小中学校に在籍している児童生徒。

京大天文教室in丸の内、2018年第1回は「望遠鏡の進化と宇宙像の変遷」5/11 画像
教育イベント

京大天文教室in丸の内、2018年第1回は「望遠鏡の進化と宇宙像の変遷」5/11

 2018年5月11日、東京都千代田区の新丸の内ビルディングで「京大天文教室 in 丸の内 2018『望遠鏡の進化と宇宙像の変遷』」が開催される。理学研究科の長田哲也教授が講演予定。参加費は2,000円、高校生以下は500円。

JAXA、水ロケット大会へ派遣する日本代表を募集…6/8締切 画像
教育イベント

JAXA、水ロケット大会へ派遣する日本代表を募集…6/8締切

 JAXA宇宙教育センターは、2018年11月3日から11月4日までシンガポール共和国において開催予定の「APRSAF-25水ロケット大会」に派遣する日本代表チームを募集している。募集対象は中学2年生から高校1年生とその指導者。

【子ども記者】JAXA宇宙飛行士・大西卓哉さんに小学生が夢の直撃取材「宇宙ってどんなところ?」 画像
教育・受験

【子ども記者】JAXA宇宙飛行士・大西卓哉さんに小学生が夢の直撃取材「宇宙ってどんなところ?」

 「宇宙でおならをしたらどうなるの?」「宇宙ステーションで一番大変だったミッションは?」など、宇宙飛行士を夢見る少年が抱く素朴な疑問から、親が気になる、夢を実現した人の子ども時代の過ごし方や進路選択まで、JAXAの大西卓哉宇宙飛行士にインタビュー。

【GW2018】民間企業単独開発のロケット「MOMO2」打ち上げ4/28 画像
趣味・娯楽

【GW2018】民間企業単独開発のロケット「MOMO2」打ち上げ4/28

 民間企業単独での宇宙開発を目指す北海道大樹町のベンチャー企業インターステラテクノロジズ(IST)は、民間企業単独の開発では日本初となる宇宙到達を目指した弾道ロケット「MOMO2」の打上げを2018年4月28日に行うと発表した。2度目の打上げで悲願の宇宙を目指す。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 50
  12. 最後
Page 1 of 50
page top