実売3万円台の21.5型大画面Androidタブレット、KOUZIROより

教育ICT モバイル

「SmartDisplay」(型番:FT103-02)
  • 「SmartDisplay」(型番:FT103-02)
  • 背面とインターフェース
  • Windows 7搭載パソコンとつなぎタッチディスプレイとして利用するイメージ
  • 角度調整が可能な側面のイメージ
 KOUZIROは「FRONTIER」ブランドより、大画面の21.5型フルHDタッチ液晶を採用したAndroidタブレット「SmartDisplay」(型番:FT103-02)を販売開始した。同社直販サイト価格は32,800円。

 同製品は、複数人で見ながらタッチ操作が可能な21.5型の大画面タブレット。Android 4.0.4を搭載し、Google Playをインストール済み。さまざまなアプリを大勢で楽しめる。

 付属のHDMIケーブルやUSBケーブルでパソコンと接続し、パソコン用のディスプレイとしても利用可能。Windows 7搭載パソコンにつないだ場合は、Windows 7のタッチ操作に対応する。

 そのほかの特長・仕様として、CPUはテキサス・インスツルメンツのデュアルコアOMAP 4430(1GHz)、メモリは1GB、ストレージは8GBメモリ、ワイヤレスは802.11b/g/nとBluetooth 2.1+EDR、インターフェースはmicroHDMI/USB2.0/microUSB/3.5mmステレオミニ/microSDカードスロット(microSDHC対応)など、1W×2スピーカー/マイク/120万画素Webカメラなどを内蔵。本体サイズは幅512.8×高さ353×奥行き24.8mm(突起部除く)、重さは約5kg(ACアダプタ含む)。

実売3万円台の21.5型大画面Androidタブレット、Win 7パソコン用タッチ液晶にもなる!

《加藤@RBB TODAY》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)