トリップアドバイザー、バレンタイン向けのハートスポットを紹介

趣味・娯楽 その他

オーストラリアのハート形サンゴ礁「ハートリーフ」
  • オーストラリアのハート形サンゴ礁「ハートリーフ」
  • 鹿児島県・屋久島の屋久杉の中から見られる「ウィルソン株」のハート
  • 沖縄県・池間島にあるハート形の岩穴「ハート岩」
  • 栃木県・渡良瀬川下流に作られた渡良瀬遊水地もハート形に見える
 本日2月14日はバレンタインデー。旅行者向け口コミサイト「トリップアドバイザー」では、バレンタイン向けの特別企画として、ハート形に見えるさまざまな観光スポット“世界のハートスポット”を公開中だ。

 同サイトでは今回、ハートの形に見える世界中の観光スポットを特集。オーストラリアの有名なハートのサンゴ礁「ハートリーフ」や、ニューカレドニアのハートのマングローブ林「ヴォーのハート」など、10スポットを紹介している。

 そうしたハートスポットは日本にも存在する。栃木県の渡良瀬川下流に作られた渡良瀬遊水地もその一つで、上空から見ると少々いびつながら確かにハート形。熱気球やスカイダイビングなどが盛んで、空から巨大なハートを楽しめるスポットだ。

 また、沖縄県の池間島にあるハート形の岩穴「ハート岩」は、現在放送中のNHK連続テレビ小説「純と愛」のロケ地になったことで一躍話題となったスポット。そのほか、鹿児島県・屋久島にも「ウィルソン株」と呼ばれるハートスポットが存在しており、これは屋久杉の切り株の中に入って、あるポイントから空を見上げることで、その切り口がハート形に見えるというユニークな人気スポットとなっている。

【バレンタイン】恋人たちにオススメ! バレンタインに見たい世界の“ハートスポット”

《花@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)