米HP、同社初のAndroidタブレット「HP Slate 7」169ドルで4月発売

教育ICT モバイル

米HP初のAndroid7型タブレット「HP Slate 7」
  • 米HP初のAndroid7型タブレット「HP Slate 7」
  • カラーはシルバーとレッドの2色
 米HPは24日(現地時間)、同社初のAndroidタブレット「HP Slate 7」を発表した。価格は169ドルからで、Googleの「Nexus 7」16GBモデル(199ドル)より安く設定した。発売は米国で4月からの予定。

 スペイン・バルセロナで開催されている「Mobile World Congress 2013」に合わせての発表された。OSがAndroid 4.1 Jelly Beanで、同社初のAndroidタブレットとなる。主なスペックは、CPUがデュアルコアCortex-A9(1.6GHz)、ストレージが8GB、液晶が7.0型1,024×600ピクセル。ストレージは「Nexus 7」と比べて少ないがmicroSDカードスロットを備え、また「Nexus 7」にはない背面の300万画素メインカメラを搭載する。

 本体サイズは幅116mm×高さ197mm×奥行10.7mm、重量は約369g。カラーはシルバーとレッドの2色。

米HP、同社初のAndroid7型タブレット「HP Slate 7」……「Nexus 7」より安価な169ドルで

《関口賢@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)